KABOCHAパイ

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

暑い時期は、お菓子作りからすっかり遠のいていた私ですが、
だんだん寒くなってきてお菓子を作りたくなってきました。
そんな中、J-kunと話していた時のこと。

Kanabo: 来週はハロウィーンだし、『パンプキンパイ』作ろうかな〜♪
J-kun:おっ、いいね〜。そしたら、スーパーに「パンプキン」買いに行かなきゃね。
Kanabo:え?冷蔵庫に「かぼちゃ」(アジア食品店で買いました)があるからあれ使うんだよ。
J-kun:はっ?あれは、『Pumpkin パンプキン』じゃなくて、『Squash スクウォッシュ』でしょ?
Kanabo:ちがうよ〜。パンプキンだよパンプキン!日本でだって、パンプキンって言うもん!

こんな会話がしばらく続き、結局二人の中では答えが出なかったので、
インターネットで調べてみました。
すると....

「日本で一般的に食べるかぼちゃと呼ばれるものは、Winter Squashの仲間のことで、日本のかぼちゃは、Kabocha Squash、Japanese Squash、Japanese Pumpkin などと呼ばれている。」

とあるじゃないですか!
えええ??日本のかぼちゃは、「パンプキン」じゃなくて「スクウォッシュ」なの〜??え〜、ウソだ〜。まだ疑ってる、笑
一般的に「パンプキン」と呼ばれるものは、オレンジの皮で、中味はメロンのような水分が多いものだとか。え〜、ウソだ〜。まだ信じられない、笑
「Squash スクウォッシュ」ってほうが、名前からして「水っぽい」感じじゃない。しつこい、笑
もちろん、横でニヤリッと笑うJ-kun。

というわけで、私にとっては「パンプキンパイ」、
J-kunにとっては「スクウォッシュパイ」を作りました。
f0099556_21105866.jpg

クリームが少なくて、側面のクラストが異常に高いですが、汗
食べてみると、うんうん、懐かしのパンプキンパイの味。
すると、

J-kun:おっ、ちゃんとしたパンプキンパイの味じゃない!(ちゃんとしたって、しつれいな...)
Kanabo: それだったら、「パンプキンパイ」で、いいじゃない。
J-kun: いやっ、でも使ったのは「パンプキン」じゃなくて「スクウォッシュ」だから...。

ケンカになるから、二人にとっては「KABOCHAパイ」ということにしました、笑。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-10-23 21:25 | パリの生活
<< ハミガキごっこ ダディー語とマミー語 >>


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ