パリの大車輪
7月に入ったというのに、パリは相変わらずパッとしない天気。
今日も気温15℃で雨がシトシト。夏はどこへいってしまったのでしょうか...。

でも、パリの夏の風物詩の1つであるこちらのイベントは予定通り開始。
Fetes des Tuileries チュイルリー祭り
f0099556_21152368.jpg

ルーブル美術館に隣接するチュイルリー公園に夏の時期だけ現れる遊園地♪
f0099556_21172340.jpg

ゴーカート、射撃、コインゲーム、Fun house、トランポリン等など、あるものはとても単純なアトラクションだけど、待ってました!とばかり家族連れの人で溢れかえるこの遊園地。

その中でも一番の人気の乗り物がこちら『la roue de Paris パリの大車輪』
f0099556_21214373.jpg

このパリの大車輪は、冬の時期にはコンコルド広場近くに現れる。
パリの街を360度見渡せるのが何よりもの魅力♪
f0099556_21242983.jpg

しかし、もう1つの魅力が....
f0099556_21252094.jpg

なんと、ガラス張りでもなんでもなく全くのオープン!
あるのは、簡単な背もたれ用の囲いだけ。ひゃ~!!!!!
f0099556_21315910.jpg

これが怖いのなんのって!!!絶叫系マシーンは大好きでも、高いところは苦手な私。
目の前ではJ-kunが「ひゃっほー!」って言いながらはしゃいでいる一方、私は両手を横に広げてバランスをとりながら硬直状態(笑)
ちょっとでもカラダを動かそうとすると乗り物が若干傾くので、とにかくJ-kunに動かないで~!!!と叫ぶ。1回大人6ユーロで合計4回転するこの大車輪。3回目くらいにやっと慣れてきたかと思ったら、4回目からは3カートづつ人を降ろしていくので、自分達の真反対にいる人が降りる時にはてっぺんで2・3分ほど止まることになるのだ。しかも、そんな時に限って風がびゅ~!
もぉ、オシッコちびり状態寸前。
ふと横を見ると、チビッ子が全然平気な顔をしてカメラに向かってポーズをしている。何故だ~?!
ただ、やはり年齢制限があって、この大車輪は10歳以上の子供からとされている。
ということは、私は10歳以下ってことですかいぃっ(笑)

前から乗ってみたかったこのパリの大車輪
冬場はとてもじゃないけど寒いので、試すならこの夏の時期と思っていた。
さて、皆様もパリを360℃見渡せる「恐怖体験」「楽しい~体験♪」を、
このパリの大車輪でされてみてはいかがですか?
このチュイルリー祭りは、8月26日までやってますよ~。


フランスの風が届いたら、応援クリックお願いします♪

f0099556_214971.jpg

[PR]
by kanabo73 | 2007-07-03 21:56 | パリの生活
<< セレブなホテルで『Bouque... プライド >>


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ