オシリにブスッ?!
今日は、延び延びにしていた予防接種をすることに。
なんの予防接種かというと、Polio ポリオと呼ばれるもので、和名は「急性灰白髄炎(きゅうせいかいはくずいえん)」。フランスでは、このPolioの予防接種を10年に1回することが義務付けられている。日本では、赤ちゃんの時に一度ワクチンを打つか飲むかだけらしい。
定期健康診断でドクターに「Polioの予防接種を受けてくださいよ~」と言われて、
面倒くさくてしばら~く放っておいた。そして今回やっと重い腰を上げて予防接種することに。
友人とそんな話をしていたら、「私は風疹の予防注射を、オシリにブスッてやられたわよ~」と
彼女。マ、マジ?オシリにブスッですか?この歳で?
それがフランスでの注射のやり方なのかしら...。ドキドキドキ

とりあえず、どんな事態にも対応できるように見られても恥ずかしくないパンツをはいて(笑)
(もちろんいつもも美しいパンツはいてますがね...)
、いざドクターA診療所へ。
しばしのご挨拶会話をした後、いよいよ注射タイム!
診察台の上に寝るように指示された。や、やっぱり、オシリにブス~ッ??!!
恐る恐るドクターに、「注射は腕にするんですよね?」と私。
するとドクターAは、「Qui, bien sur (もちろん、そうだよ)」。ホッ、よかった。
え?それじゃ、なんで私寝かされてるの?
そしたらドクターAは、リラックスした状態で注射できるようにするためと、たまに注射してクラッとなる人がいるからだとか。なるほどね。
私がなんだか質問攻めするので、注射を怖がっているのかと思ったドクターA。
それから、いきなり「ラグビーは好きか」とか「食べ物はどんなものが好きか」とか聞いてきて、私の気を紛らわしてくれようとする(笑)しまいには、
「終わったら、かわいいバンソコ貼ってあげるからね♪」と。あたしゃー、子供かいぃっ!
結局、なんの痛みも感じず2秒で終わったPolioの予防接種。
そして貼ってくれたバンソコは....地球がいっぱいプリントされたものだった。
か、か、かわい...いぃぃぃぃ

それにしても、オシリにブスッじゃなくてよかった~。

もう日本時間では7月7日、七夕ですね~。皆さん、どんな願い事をされるのかな?
f0099556_2572663.jpg

(こちらは、Chatelet近くのrue de Rivoliのとあるビルで発見した鉄板アート。)

フランスの風が届いたら、応援クリックお願いします♪
[PR]
by kanabo73 | 2007-07-07 03:09 | パリの生活
<< 祝!初・すき焼き♪ セレブなホテルで『Bouque... >>


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ