妊婦生活のはじまり

人気ブログランキング参加中。応援クリックをお願いします♪

フランスでの出産について勉強をはじめた頃、まず最初に驚いたことは
フランスでは妊娠期間の診察から出産にかかるまでの全費用を国(SS,Mutuelle)が負担してくれるということ。へ~。子供を産むのってお金がかかると思ったら保険がきくんだぁ。
まぁ高い税金を払っているだけありますわな、笑。
しかも驚くことに、不妊治療においても、人工授精が6回まで、体外受精が4回までは保険でカバーされるのだ。これは驚き。そんでもってまだまだ驚くべきことが、産後に必要な産褥体操などにかかる費用も10回までは社会保険が負担をしてくれる。
子供を産みやすく、尚且つ産んだ後もすぐに社会復帰ができるようなシステムが整っているのだ。なんとも女性のことをよく考えたシステムなのでしょう。感動~♪

もちろんこれ以外にも産んだ後の育児サポートシステムも色々整っていることなどから、
この国は未だに出生率が増加傾向にあるのだろう。
そんなわけで、妊娠が発覚した後にすぐ周りの友達から言われたのが.....

「産院をすぐに予約しなきゃ!!!!」

フランスでは、産院の予約をまず行うのが一般的。
何故なら人気のある産院などはすぐに予約でいっぱいになってしまうから。
そして、大抵は妊娠7ヶ月目まではその産院と提携している婦人科に通い、
7ヶ月目以降から産院で産婆さんの診察を受ける。

ひゃ~、こりゃ参った。どこにしよう。
パリで日本人を含む外国人の間で一番人気とも言える病院は『アメリカンホスピタル』。
ここは英語が通じる総合病院で、
日本人には便利な「日本語デスク」もあり、日本語通訳のサービスがあるのだ。
かのアンジェリーナ・ジョリーが昨年(だったよね?)パリで出産を計画していた時に
予約を入れた病院もこちら。
しかしこちらの病院、色々な意味での設備・サービスが整っているというかわりに、高い。
去年から執行された日仏社会保障協定により、
日本の保険がきくようになったという話は聞いているが、
それまではフランスの社会保険では費用カバーされる対象ではなかった。
しかも、この病院、うちからち~と遠い。
国際結婚カップルのママさんたちからは、
「せっかくなんだから、普通のフランスの私立か国立の病院で産んだら?」
とのお声も。

確かに、今までも言葉の壁を乗り越えて色々とフランスでの冒険を楽しんできた私たち。
今回も頑張れるはず!でも、初めての出産だから、英語でさえ医療用語なんて使われたら????ってなることもあるのに、これがフランス語になったら○X◆☆@@◎??!!!
になっちゃう。そこで私はまず、フランス語も、英語も(これはJ-kunのため)、日本語も話せる産婦人科の先生を探すことに。

そしたらなんとドンピシャリの方がいらっしゃるではないですか!!

Dr.PATRICK DOUIEB
65 bis Avenue Victor Hugo
Boulogne Billancourt 92100

Tel: 01.46.03.37.24

日本人の奥様を持つドゥイエヴ先生。
日本語はもちろんのこと、英語もスペイン語も話せるフランス人。
というわけで、私はこのDr.Dのお世話になることにし、
産院はDr.Dが提携し勤務されているパリ郊外の国立病院に決めたのだ。

こうして私の妊婦生活ははじまったのでした。
f0099556_19435848.jpg

2月に入り、まわりはスキー旅行を計画する人がいっぱい。
前にもお話したとおり、「スキー」はフランスでは「大事な家族行事」の1つ。
私たちも去年3月に行ったVal d'Isereでのスキーは楽しかったな~(詳しくはこちらへ↓
フランスアルプス山脈でスキー:<1>お国も違えば...)。
せっかくJ-kunも去年初スキーを体験したので、忘れないうちに今年も1回くらいはスキーに行きたいと思っている。私は当然、大量の本を持って山小屋で読書三昧かなぁ....。

日本みたいに「温泉つきのスキーリゾート」があればな~。


フランスの風が届いたら、応援クリックをお願いします♪
[PR]
by kanabo73 | 2008-02-05 19:57 | 妊娠・出産ライフ
<< 高齢出産なんて怖くない! ご報告 >>


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ