ルービックキューブ

人気ブログランキング参加中。応援クリックをお願いします♪

授乳時間を利用して、すっかり「読書」にはまっている私。
まさに、読書の秋ですな〜。
夜寝る前の授乳を終え、ベッドに入ってからも、
たまに続きがどうしても読みたくなってそのまましばらく読み続けることもあったり。
一方J-kunも読書は好きなようだが、どうしても同時進行で何冊も読んでしまう傾向にあり、一向にどの本も読み終えなかったり、笑。

そんな中、最近なぜかこんなものにまたはまり始めたJ-kun。
f0099556_21551037.jpg

ルービックキューブ。
なつかしいでしょー。
何で今更?という感じですが、本棚の整理をしてたら出てきたらしく、
またやってみたくなったとか。
そんなわけで、J-kunは貯まった未読の本たちはそのままに、
ひたすらキュッキュッキュッとルービックキューブに夢中になる、笑。

Wikipediaによると、このルービックキューブは1978年にハンガリーの建築学者
エルノー・ルービックがドナウ川の流れをヒントに発明したものだとか。
ドナウ川の流れ?それがどうしてこんなキューブに?
頭の良い人の思考回路は理解できません、笑。
そして日本で発売が開始されたのが1980年。
流行りましたよね〜、これって。

ちなみに皆さん、これ6面とも完成できた方いらっしゃいますか?
我が家では一番上の姉が大の得意で、ものの数分でいつも完成させていました。
私はというと、まだ当時は10歳にもならない鼻たれ小僧で、どうあがいても一面すら完成できず、姉が見ていないところでマスのシールをはがして一面揃え、後で姉にものすご〜く怒られた記憶があります、爆(もちろん、そのルービックキューブは使えなくなりました、笑)。

久々に、私もキュッキュッとやってみるかなぁ。
今だったら完成させられるかも???
ちなみに、J-kunのルービックキューブは「シールタイプ」ではないので、
今回はズルしてシールをはがすことはできません、笑。チッ。


ルービックキューブが完成できるよう(!?)応援クリックをお願いします♪
[PR]
by kanabo73 | 2008-10-29 22:09 | J-kun
<< 『ツイスト』と『ハゲ頭』 崖の上の村 Les Baux >>


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ