カテゴリ:パリの生活( 131 )

KABOCHAパイ

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

暑い時期は、お菓子作りからすっかり遠のいていた私ですが、
だんだん寒くなってきてお菓子を作りたくなってきました。
そんな中、J-kunと話していた時のこと。

Kanabo: 来週はハロウィーンだし、『パンプキンパイ』作ろうかな〜♪
J-kun:おっ、いいね〜。そしたら、スーパーに「パンプキン」買いに行かなきゃね。
Kanabo:え?冷蔵庫に「かぼちゃ」(アジア食品店で買いました)があるからあれ使うんだよ。
J-kun:はっ?あれは、『Pumpkin パンプキン』じゃなくて、『Squash スクウォッシュ』でしょ?
Kanabo:ちがうよ〜。パンプキンだよパンプキン!日本でだって、パンプキンって言うもん!

こんな会話がしばらく続き、結局二人の中では答えが出なかったので、
インターネットで調べてみました。
すると....

「日本で一般的に食べるかぼちゃと呼ばれるものは、Winter Squashの仲間のことで、日本のかぼちゃは、Kabocha Squash、Japanese Squash、Japanese Pumpkin などと呼ばれている。」

とあるじゃないですか!
えええ??日本のかぼちゃは、「パンプキン」じゃなくて「スクウォッシュ」なの〜??え〜、ウソだ〜。まだ疑ってる、笑
一般的に「パンプキン」と呼ばれるものは、オレンジの皮で、中味はメロンのような水分が多いものだとか。え〜、ウソだ〜。まだ信じられない、笑
「Squash スクウォッシュ」ってほうが、名前からして「水っぽい」感じじゃない。しつこい、笑
もちろん、横でニヤリッと笑うJ-kun。

というわけで、私にとっては「パンプキンパイ」、
J-kunにとっては「スクウォッシュパイ」を作りました。
f0099556_21105866.jpg

クリームが少なくて、側面のクラストが異常に高いですが、汗
食べてみると、うんうん、懐かしのパンプキンパイの味。
すると、

J-kun:おっ、ちゃんとしたパンプキンパイの味じゃない!(ちゃんとしたって、しつれいな...)
Kanabo: それだったら、「パンプキンパイ」で、いいじゃない。
J-kun: いやっ、でも使ったのは「パンプキン」じゃなくて「スクウォッシュ」だから...。

ケンカになるから、二人にとっては「KABOCHAパイ」ということにしました、笑。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-10-23 21:25 | パリの生活

金色の人

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

パリは街全体が美術館のよう。

パリの街を歩いていると、そう思わずにはいられない。
古い建物、教会、記念碑、橋。どこを見渡しても、美術品そのもの。
そしてもちろん、ルーブル美術館、オルセー美術館をはじめ、
世界中の美術品がこの街には集結している。
そのせいか、観光スポットにはこんなものも出没したり。
f0099556_17134174.jpg

(だぁれ〜?この「金色の人」は...。)

コンコルド広場、エジプトのオベリスクの前に立つ「ミイラの棺」さん。
よく、ロンドン、NY、東京とかでも、こうしてじ〜っと立って、
観光客がお金を入れてくれたら、ロボットのほうに動き出す...
なんてパフォーマンスがあるけど、
こちらの金色の人の場合は、何しても動かない。
写真を撮る時には、ちょっとカラダをクネッとさせて寄ってきました、笑。
というか、本来動くべきものじゃないものだものね。
f0099556_17212094.jpg

(ねぇねぇ、なにを見てるの?あっちになにがあるの?)

こうして、パリの街では

金色の人
銀色の人
白い人
青銅色の人

などなど、色々な美術品になりすました人をあちこちで見かけます。ごくろうなこった
パリの街だからこそ、溶け込んでしまうんですがね、笑。
f0099556_17254773.jpg

(マ〜ミ〜。この人、なんかヘンだよ。)

仁奈はこの後、しばら〜くここを離れませんでした。
どうしても、この「金色の人」が気になったみたいで...笑。

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-10-16 17:30 | パリの生活

冬入り

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

今週に入ってから、いちだんと寒くなってきたおパリ。
今日はヨーロッパ全域に寒波が襲って来ているというし、
あっという間に秋が終わり「冬入り」してしまったよう。
例年、10月の頭には入る中央暖房も今週頭に少し遅れて入りました。
それまで、家の中でも重ね着でモコモコしてた仁奈も、
中央暖房が入って、すっかりこんな感じ。
f0099556_17381192.jpg

(なぁに〜?マミー。あたち、「いないいないばぁ」観てんだけど?)
大人の膝丈くらいあるソファーにも、もう自分でのぼっちゃいます、笑。

振り返ってみると、去年中央暖房が入った時の仁奈はこんなでした。
それが、今はテレビをこんなダラけた姿で観ながら、
歌ったり(最近、よくフンフン♪歌ってます、笑)、
体操しちゃったりするんだもんね。
f0099556_1742598.jpg

フンフンフ〜ン♪
ヒョイッ!
f0099556_1759817.jpg


日本でもインフルエンザが流行って、学級閉鎖になっているところが多いとか。
フランスでもインフルエンザは流行っているようで、
薬局でも予防注射の看板が出ています。
(↑フランスの予防接種は、自分で薬局で注射を買って、
それをお医者さんに持って行って打ってもらいます。)

みなさま、くれぐれもご自愛下さいね。

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-10-14 21:04 | パリの生活

Paris 20km

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

いよいよ、この日がやってきました!

Paris 20km パリ20kmマラソン。

前夜に、仁奈がまた発熱をするというハプニングがあり
(恐らく、まだ予防接種の副反応のつづき)、
一瞬参加を諦めかけましたが、
今朝起きたら仁奈もすっかり元気になっていたので、予定通り参加することに。

産後再び走り始めたのが今年の4月。
この大会を最大のターゲットとしてトレーニングを続けてきました。
パリ20kmマラソンは、毎年2万人以上もの参加者が集う国際マラソン。
こういう時だけに限って「愛国精神」に火がつく私、笑。
両袖に『日の丸』と『KANABO』と、
仁奈のお絵かきペンで書いたウェアーを着て、いざ出陣!
f0099556_4461630.jpg

エッフェル塔の前で、J-kun持参のビデオカメラでハイポーズ。
気づいたら、足が逆でした、爆。おいおい、こんなんで大丈夫か〜?

今年の参加者は21,923名。
スタート地点であるエッフェル塔前のイエナ橋には、人・人・人!
またまたアドレナリンがでまくります、笑。
そして、いよいよスタート!
大勢の人の波にのりながら、ゆっくり走り始めました。
大会の5日前に試しに20km走ってみた時、
前半飛ばし過ぎて後半は足がガクガクだったので、
当日は前半はしっかりスピードをコントロールすることにしました。
前半のコースは、走り慣れたブローニュの森。
次から次へとランナーたちに抜かされましたが、
自分のペースでひたすら走ります。

5kmの給水所を過ぎてしばらくして、途中大きな曲がり角にあたった時、
いきなり前のほうから「ブーイング」が。
それは、横から森を抜けてショートカットをしているランナーたちに対するものでした。
ああぁぁぁ、それってアリ〜???
私も大声で「ブーーーー!!!!!」とブーイングに参加し、
あとは「ずるっ子!!!」ってフランス語でなんというかわからなかったので、英語で

「Cheater ! Cheater ! チ〜タ〜!チ〜ターッ!!!!」

とアツく叫んでみました、笑。小学生か?アタシ。
そして、ふと我にかえって

そうだ、私は他の人と競争してるんじゃなかった....。

ということに気づき、また自分との戦いの世界に戻りました、笑。

ブローニュの森を抜けて、10km地点の給水所でのこと。
前からだとどこに給水所があるかわからなくて、道路の真ん中を走っていたら、
いきなり右手に給水所があることを発見!
おっといけない。水とオレンジもらわなきゃ!
そこですぐに右のほうに行こうとしたら、
既に水を受け取ったおじさんが前にすすもうとして、私が彼の前を一瞬遮った感じに。
(↑こんなの、マラソンでは当たり前のことなのにね。)
するとそのおっさんが

「Merd ! クソ!!!!」

と叫んできて、またまた私もアツくなりましたよ、はい。
そして、とっさに出た言葉が

「しょうがないぢゃん!
見えなかったんだからぁ〜!!」
(日本語)

そう大声で叫んだ後、後ろを振り返ったら、
給水所にいたおばちゃんが、ビビった顔をして私を見てました、汗。
そして、丁寧に二つの手で水のボトルを渡してくれました、笑。
おばちゃん、怖がらせてごめんね〜

10km地点を過ぎて、うちのアパートの通りとの交差点にぶつかったあたりで、
J-kunがビデオを構えて手をふっていました。
やっほ〜♪半分まできたよ〜。タイムも予定通り、順調順調。
11km地点からは、ひたすらセーヌ川沿いを走ります。
やっぱりパリって素敵な街ね〜。美しすぎます。
景色を楽しみながら、トンネルの下にきたら、皆と一緒に大声で叫んだり。

そうこうしているうちに15km地点。
最後の水とオレンジをもらって、りんごのコンポートを一気食いして、
さてここからスピードアップだ!
と思ったら、前半で私を抜かしていったランナー達が
このあたりでスピードが落ちはじめたのか、通りは人でぎっちぎち。
人と人との間にちょっと隙間があいたら、
すかさずつま先走りでヒョイヒョイと前にすすんでみたりして、
あっち行ったりこっち行ったりで疲れちゃいました、泣。
そして、あっという間にゴォール!あ〜あ、終わっちゃった
正式タイムは、

1時間51分36秒

21,923名中、12,063位。
目指していたタイムには届きませんでしたが、
2年前のニースでのハーフマラソン(21km)のタイムが
「2時間20分」だったことを考えると(途中、歩きもしました、汗)、
大きな進歩と言ってもいいでしょう。パチパチパチ

「継続は力なり」

小さい頃、何度となく母に言われたこの言葉を思い出しました。

さて、この大会をもって、私は走り納めです。
だってだって、寒い中走るのイヤなんですも〜ん。
今日もお天気は曇りで、時々冷たい風も吹いたりしてた中走ったせいか、
すっかりお腹が冷えてしまい、
今も、妊娠中に愛用してたおヘソの上まであるあったか毛糸パンツに、
貼るホカロンを貼っている私であります、笑。ポンポン冷えちゃったよ〜

今晩はあったかくして寝ます。
何はともあれ、楽しいパリ20kmマラソンでした!
明日、ひどい筋肉痛になっていませんように...、笑。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-10-11 20:40 | パリの生活

くねくね

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

10月4日、日曜日。
今日もパリの街では、マラソン大会が行われました。スポーツの秋ですな〜

「Paris centre 10km」。

その名の通り、パリの街のド真ん中を10km走るというイベントで、
コースはこんな感じ。
f0099556_2382669.jpg

なんじゃ、このくねくねコースはぁ〜???!!!
そりゃぁ街のド真ん中だから仕方がないか。
今回もランナーはJ-kunダディー。
Kanaboマミーと仁奈は、この地図を片手に応援隊。

スタートの合図で1849名のランナー達が一斉に走り出し、
J-kunダディーも見送って、私たちは次の応援ポイントへ。

え〜っと、このまままっすぐ行けばいいはず。
すると、「北」から走ってくるはずのランナーたちが
「南」から走っているではありませんか!
はっ?どうなってるの?
地図をクルクルまわしながら、確かめる私。やりませんか?これ。
やっぱりあってるよなぁ〜。

とりあえずそこではJ-kunダディーを見つけられず、次のポイントへ行くことに。
でも、あれ?ここはコースのどこだ?
指でコース地図をなぞりながら、ふと顔を見上げると、
J-kunダディーが目の前をビュ〜ン。あ〜れ〜。

一応後ろ姿だけをビデオにおさめ、ちゃんと応援してましたの証拠、笑
5kmポイントの給水所へ。

ここでは、J-kunだけでなく
他に参加されているお友達ランナーたちもキャッチ!よかった〜
よし、調子も出てきたから←やっと地図も把握した、笑
ゴールの前にもう一カ所行ってみよ〜!....と思ったら、

また迷った、←やっぱり把握してなかった、汗

ちょっとこのコース、どうなってんのぉ〜???
そうこうしているうちに、J-kunがゴールする予定時間の10分前に。ひぇ〜
ということで、ゴールに向かって仁奈を乗せたプセットを押しながら猛ダッシュ!

ゴール前に到着して、レトロなバンドの音楽を聞きながら息を整えました。
f0099556_2340167.jpg

その5分後にJ-kunがゴール♪
ちゃんとビデオにおさめられて良かった。ホッ
走ったJ-kunも、このコースはまるでカーレースのようにくねくねしてて面白かったと。
あたしゃー、疲れたわいっ。

来週末は、私の番。
いよいよParis 20km ;パリ20kmマラソンを走ります!
どうか、コースがくねくねしてませんように、笑。

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-10-04 21:03 | パリの生活

Paris-Versailles 1/16

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

爽やかな秋晴れの今日は、またまた大きなマラソン大会がありました。
その名も「Paris - Versailles 」という、パリのエッフェル塔をスタート地点として、
ヴェルサイユ宮殿があるヴェルサイユまでの16kmを走るというもの。
今回のランナーはJ-kunダディー。
ということでKanaboマミーと仁奈は応援隊に。
でも、普通に電車でヴェルサイユへ行って応援に行ったわけではありませんでした。

1ヶ月ほど前にJ-kunがパリーヴェルサイユマラソンのサイトで、
「La Marche Chaville - Versailles」という コースの最後5kmを歩くイベントがあることを見つけてくれました。
お〜、いいね〜。やるやるー!
というわけで、仁奈と参加してきました。
ほら、こんなにやる気満々...!
f0099556_5425657.jpg

ってお〜い!始める前から寝るなー。
ちなみに、「Marche」とは仏語で「歩行」という意味。
いわゆる、じーちゃんばーちゃんが参加する「歩け歩け大会」のようなものを想像して
ジーパンなんてふざけた格好で行ったら、なんとみんなスウェット/短パンにTシャツ、
そしてジョギングシューズと真剣ウェアを着ているじゃないの。どういうことぉ〜

参加者総数は恐らく150名くらい。
みんなで集合写真を撮った後(なんともアットホームな大会、笑)、いざスタート!
そして、イヤな予感が当たりました。
ゆらゆら歩くのかと思いきや、みんなはっやいこと!競歩か!?
しかも私、仁奈9kg+プセット(バギー)5.5kg+もろもろの荷物2kg=16.5kgも
押してんのよ〜。そして最初の角を曲がったら、いきなり目の前に急な上り坂!やめてくれぇ〜
でも、もう始めちゃったから後戻りはできない。
Kanaboマミー、病み上がりだけどがんばるぞー!
ということで、プセットを押しながらスタスタ歩きましたよ、はい。ゼーハー、ゼーハー。

コースは美しい森林、静かな高級住宅街を通り、
息を切らしながらも、時折「あら素敵なお家ね〜」
なんて思いながら人んちを覗き込んだり、笑。
仁奈に「あともう少ししたら、ダディーがここを通るんだよ〜。」
なんて話しかけたりして。

ん?待てよ。最後の5kmを走ったんだから、
タイトルは1/16じゃなくて5/16のはずじゃ?
実はそれには訳があるのです。その訳とはこちら。
f0099556_69516.jpg

なんと、最後の1kmは仁奈もテクテク歩いたので〜す♪
最後の2kmはヴェルサイユ宮殿につながる長くて広〜い直線道。
これはちょうど良いと思い、最後の1kmになった時点で
仁奈をプセットから降ろしてみたらこの通り。
f0099556_612274.jpg

テケテケテッケ〜♪
もちろん、どんどん同じ歩け歩け大会(って、こんな名前じゃないけどね)
の参加者たちが笑顔で追い越して行き、
一気に私たちは最後のランナー(って言うの?)に。
そうこうしているうちに、
本ちゃんのパリーヴェルサイユマラソンのトップランナーが
私たちの左側を通過していきました。
そうだ、もうそんな時間だった。
途中、仁奈をプセットに戻そうかと思いましたが、
せっかく本人も楽しんで歩いているんだし、
別に時間制限があるとも言われていないので、
のんびり最後まで歩かせることにしました。

どんどんトップランナーたちが走りさって行く中、
私たちは柵(ゴール近くの両脇には柵がたてられて、
見学者は中に入れないようにしてあります)のすぐ近くをテケテケテッケ〜、笑。
途中、何度も訳が分からなく迷い込んじゃった人と勘違いされて
「外に出てくださ〜い!」と注意を受けましたが、
そのたびに「Marche 歩行」と大きく書かれたゼッケンを指指して
「私たちはこれで歩いてんのっ!」と主張。
道路脇の応援客に「Allez allez 〜♪行け、行け〜♪」としっかり応援してもらい、
ちゃ〜んと仁奈は自分の足で、
ランナーたちと同じゴールポストにゴールしたのでした〜♪パチパチパチ
しかも、パリーヴェルサイユマラソンのメダルもしっかりもらいましたヨ。やったね!
本当はゴールで写真を撮りたかったのですが、
さすがにランナーたちの邪魔になると思って、
そそくさと横に行って記念撮影。
f0099556_6282459.jpg

↑横でお兄さんが食べているバゲットをみつめていました、爆。
仁奈ちゃん、よく頑張ったね〜!!

この後、仁奈は一足先にご飯を食べて、ウトウト昼寝をしながらJ-kunダディーが走ってくるのをゴール手前で待ちました。
f0099556_633763.jpg

↑相当、お疲れ、笑。
J-kunダディーがゴールをして、いつものように私たちはピクニックを。
今回はゴールが公園とかではなく大道路だったので、
あんまりピクニックを広げる人はいませんでしたがね、笑。当たり前?
あっという間に最後のランナーがゴールし、さっさと道路の清掃も始まります。
f0099556_6355860.jpg

でもそんなことも気にせず、
お互いにお疲れさまの気持ちを込めてか、
熱い口づけを交わすJ-kunダディーと仁奈。
f0099556_1794188.jpg

J-kunダディー、仁奈ちゃん、Kanaboマミー、お疲れさま!
今日はよく眠れそうだっ!

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-09-27 21:24 | パリの生活

小さなメダリスト

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

昨日の日曜日は、久々にこんなところで走ってきました♪
f0099556_1632501.jpg

La Parisienne.
毎年9月に行われるこの大会は、女性オンリーのための大会で、
毎回15000人ものの女性たちがエッフェル塔近辺そしてセーヌ川を6km走るという
フランスのマラソン大会の中でも大きな大会の一つ。
女性のための大会であるだけに、
スポンサーは全て健康・美容に関連する企業、ブランド、団体。
f0099556_16393441.jpg

メインのスポンサーであるNikeのキャッチフレーズも「Go Women. Go.」
こういうのだ〜い好き!笑
大会当日、特設会場に到着するとたーくさんの女性ランナーたちが。
カツラをかぶったり、かわいいドレスを着たりしているランナーたちもいて、
気分が更に盛り上がります。
そして応援組は子連れのお父さんたちでいっぱい。
もちろん私の応援隊もビデオを抱えたJ-kunダディーと仁奈♪
がんばるどー!

スタート地点はエッフェル塔の真ん前のPont d'Iena イエナ橋。
応援隊のJ-kunダディーと仁奈にキスをして、私もいよいよ戦闘態勢に!?笑
事前のウォームアップダンスがここでも始まり、
みんなで一斉に手を降りながら歌を歌ったり、更にテンションが高くなります。
15000人ものランナーとなると一斉に出発はキケンなので、
4回に分けて12分ごとに出発する仕組みになっていました。
私は結局4番目のグループの先頭に。うわ〜、緊張するぅ〜。

カウントダウンが始まっていよいよスタート!
す〜いすいと気持ちよく走りだし、あっという間に1km、2km、3km...
いつも走り慣れた道なのに、ほどよい緊張感が加わりアドレナリンもマックスに。
やっぱりこういう大会で走るのってサイコー♪
ゴールではJ-kunダディーと仁奈が待っててくれているんだということだけを考えて、
ひたすら良いペースで走り抜きました。
タイムは32分16秒。14849人中536位でゴールしました〜。
ゴールしたらドリンク、栄養補給のバナナとバーをもらい、
次にメダルももらい(大きな大会では参加者全員にメダルが配られます)、
最後には「一輪のバラ」が皆に配られました。
女性の大会だけあって、心憎い演出です。

ものすごい人混みをぬけて、やっとJ-kunダディーと仁奈と再会。
(この日は他にも参加しているはずのお友達が何人かいましたが、結局会えず、泣)
Kanaboマミー頑張ったよ〜♪
気づくと寝起きの顔をした仁奈。あれ?寝てた?
すると私とバイバイしてから30分後にはプセットでウトウトしはじめ、
結局私がゴールするまでずっと寝てたとか。ズゴーっ。
マミーが走る姿を見られなかったのね、笑。
まっ、いいやいいや。マミーも楽しんだのだから。
そして、もらったメダルを仁奈にかけてやりました。
f0099556_17312126.jpg

キラキラ光ったメダルをひたすらいじり始める仁奈。
ピクニックでランチ中も常に片手にメダルを握りしめて、
そしてその後は、得意気にメダルを見せびらかせながら歩き回る仁奈。
f0099556_17373123.jpg

まるで自分が走ったかのよう!?笑。
この「小さなメダリスト」を見て、
行き交う人が次から次へと声をかけてきました。
中には、「あ〜、私この子に抜かされたのよ〜。」
なんて楽しい冗談を言うお姉さんも、笑。
気づくと周りには仁奈と同じような小さなメダリストたちがいっぱい。
みんなママにメダルをもらったんだね〜。
結局仁奈は家に帰ってきてもメダルをつけたままで、
最後は夜お風呂に入る前に大泣きしながらメダルをはずすことに、笑。
そんなに気に入ってもらって、Kanaboマミー走った甲斐がありましたっ!

さて、また10月も仁奈のためにメダルをもらいに行きますよ〜♪
(Paris 20kmマラソン大会に参加することにしました!こちらは、もうちょっとリラックスしてゆるゆる走って、大好きなパリの街の景色を楽しもうと思いま〜す。)
[PR]
by kanabo73 | 2009-09-14 17:51 | パリの生活

落ち葉踏み

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

パリの街路樹の葉も色づきはじめ、
秋がすぐそこまでやってきています。

そんな季節になって、仁奈の楽しみが一つ増えました。
それはこちら。
f0099556_39651.jpg

落ち葉踏み。
道に落ち葉を見つけては、
スタスタと歩いて行って踏み踏みします、笑。

こっちも。
f0099556_3103325.jpg

あっちも。
f0099556_3111211.jpg

カサカサッという音と感触が好きなのでしょうか。

秋のお散歩は、一層長〜くなりそうです、笑。
f0099556_3133366.jpg


f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-09-07 03:15 | パリの生活

噴水浴

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

夏も終わりに近づき、パリも少し涼しくなり始めました。
でも、もうちょっとだけ夏気分を味わえるよう神様が計らって下さったのか、
週末は真夏日よりに。
というわけで、Kanabo家はこんなところへ行ってきました。
f0099556_21183477.jpg

Parc André-Citroën アンドレ・シトロエン公園。
その名の通り、あの車会社のシトロエンの工場の跡地で、
1992年に植物と水をふんだんに使った公園として一般市民に公開されたもの。
この公園内にある噴水で夏の時期は皆水遊びをしてるよと友達から聞き、
早速行ってみたら...大人から子供までいるいる!
スッポンポンで水浴びをする子もいます、笑。
f0099556_21384715.jpg

これぞ噴水浴?!
噴水浴と言えば、こんなことも前に日記に書きました(「エッフェル塔のプール?!」)。
残念ながら、これはもう中止になったのか、今年はやっていませんでした。
でも、水さえあればフランス人はどこでだって水遊びを楽しんじゃう?!笑。
このシトロエン公園の噴水は、水が小さくなったり大きくなったりして、
列によってそのタイミングも違ったりして、まるで水がダンスしているかのよう。
f0099556_21425657.jpg

さて、仁奈も早速挑戦!と思い、オムツいっちょになって噴水に近づいてみると、
水が冷たすぎて半泣き状態、笑。
でもやっぱり興味はあって、恐る恐るまた水に触ってみては、
ブンブン首を降ってしがみついてくる。ダメだこりゃ。
結局、脇でおやつタイムとなったのでありました、笑。
f0099556_21453941.jpg

でもね、おやつを食べた後もやっぱり気になって。
他のお友達もみんな楽しそうに水遊びしてるし、本当はすごくやってみたいんだよね。
J-kunダディーにしっかりつかまりながらも、チビっこたちを眺める仁奈なのでした。
f0099556_21475559.jpg

仁奈ちゃん、またお天気がいい日があったらまたこの公園に来ようね!
その時は、もうちょっとお水に触れるといいね♪
f0099556_21501538.jpg

仁奈が生まれていなかったら、こんな公園も知らなかった私たち。
彼女のおかげで、私たちの世界も更にどんどん広がってきています。 

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-08-24 21:56 | パリの生活

貸し切りバス

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

まだまだバカンスまっ只中のパリ。
仁奈が生まれてからメトロ(地下鉄)よりもよく利用するようになったバスは、
こんなことになっています。
f0099556_4214794.jpg

ガラン、ガラ〜ン。

いつもはプセット(バギー)に乗せられている仁奈も
(パリの電車やバスは日本と違って、プセットを開いたまま乗ることができ、
それ専用のスペースもあります。)、
ちょっと内緒でこんなことをしてみたり。
f0099556_4235080.jpg

車とは違って、バスの席は外が見えやすいんだよね〜♪
f0099556_4265812.jpg

夏だけの「貸し切りバス」、やみつきになりそう♪
f0099556_4282745.jpg


f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-08-19 20:18 | パリの生活


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ