カテゴリ:バンコク大好き( 6 )

やめられない、とまらない...。
タイからMちゃんも遊びに来たことだし、今日は久々にタイネタで。
Mちゃんから、お土産何がいい?と聞かれ、私はすがさず

「ドリアン・チップス~!!!」

というわけで、彼女、大量に買ってきてくれました。これ、私の大好物♪
f0099556_2223790.jpg

『果物の王様』と呼ばれるドリアンは、東南アジアのフルーツで、その強烈なニオイからほとんどの人から敬遠されているもの。私も実際に「生」では食べたことはありません。飛行機・空港・ホテルなどでも持ち込みが禁じられているほど、あのニオイはきつすぎる...。Mちゃんからは、「生のドリアンフルーツを食べられないなんて、人生の半分損してる!!」とも言われるけど、いいのです....損してても。生は絶対に食べられないぃぃー!!!!

しかし、この「ドリアン・チップス」は、全くもって別格なるもので、私の大好物。スライスして揚げたドリアンに塩をまぶしたもので、そのお味といったら香ばしくてとっても美味しい!!一度食べだしたらやめられない、とまらない...な、やみつきになる味。せっかくなので、今日のフランス語レッスンに出してみたら、早速フランス語の先生ソフィーが「これなぁに?」と。彼女はドリアンというフルーツの存在すら知らず、今まで見たことがないと。確かにパリでは一度も見かけたことがない(13区の中華街とかに行けばあるのかも?!)。そして一口食べると、彼女も「C'est tres bon!!! とってもおいしい!」と。そしてレッスン中ずっとボリボリ....。
フランス人のお口にも合う、ドリアン・チップスなのでした。

こうして、私はパリで日本のみならず色々なアジアンな味を広げていくのでした(笑)。
皆様も機会があれば、ぜひぜひお試し下さい!

やめられない~、とまらないぃ~♪


お楽しみいただけたら、応援クリックお願いします♪
[PR]
by kanabo73 | 2007-04-11 02:47 | バンコク大好き

Sundayブランチ in バンコク
日曜日は朝寝坊して、『ブランチ』を食べるのが好きなワタシ。
『ブランチ』って、聞こえはいいけど、ようは朝昼兼用なんだよね。
パリにも多く『ブランチ』を提供するカフェはあるらしいけど、
実はまだ開拓していないんだよねぇ。。。

というわけで、今日はバンコクに住んでいた時に気に入って行ってた『ブランチ』をやっている場所をご紹介することにしましょう。

◆ Crepes & Co.

f0099556_21475783.jpg
18/1, Sukhumvit Soi 12
Klongtoey 10110
Bangkok
Thailand

http://www.crepes.co.th



ここは、ギリシャ・モロッコ・スペインなどの地中海料理を中心としたレストラン。中でも「クレープ」の種類は、Savory系・Sweet系様々な種類があり、食事後のデザート&コーヒーを楽しむにも最適な場所。ベルギー人のオーナーで、タイ人の奥さんと経営している。お店はSukhumvitというメインの通りから少し小道に入ったところにあり、誰かのおウチにお邪魔した感じのアットホームな雰囲気のある内装。外にも庭に面してテラスがあり、座布団などが置かれ、涼しい時には外でも食べられるようになっている。詳しくはHPをご参照ください。

◆ Skothai Hotel

f0099556_2242311.jpg
13/3 Th. South Sathorn
Bangkok
Thailand



Sathorn通り沿いにある、なんともタイらしいホテル。
大理石やチークを使ったシックで上品なインテリア、蓮池や仏像などのオブジェがあちこちにディスプレイされ、雰囲気抜群。その1階にあるレストラン「ザ・コロネード」のランチ・ビュッフェ/ブランチ・ビュッフェはバンコクでも最も人気があると言っても過言ではない。
タイ料理半分、洋食半分、そしてデザートの種類も豊富。値段は確か、一人1200バーツ(約3000円)くらいだったと思う。タイの相場で行くと高いけど、料理の種類を見たら納得するはず。何故なら、日曜日のブランチ・ビュッフェではフォアグラ・ロブスターなど豪華な食材も多く並び、目の前でパスタなども作ってくれる。そしてデザートコーナーには、クレープバイキングなども並び、目の前でクレープを焼いてくれるという演出。
HPがあったはずなんだけど、今はなくなってしまったみたい。

バンコクへ行かれたら、Sundayブランチもぜひお試し下さい。
[PR]
by kanabo73 | 2006-06-14 22:14 | バンコク大好き

やっぱり「オーダーメイド」でしょ
バンコクで過ごした2年間の間で、ショッピングをしたとしたら大抵トップスのみ。
パンツなどはのびのび系の素材でない限り買ったことはなかった。
何故なら、タイのサイズがあまりにも小さいからだ。
タイの女の子も男の子もみんなこぞって「細身」で、
パンツなんてと~ってもスリム。頑張って試着してみても、どうも入らない。

それじゃ、2年間全くパンツを買わなかったかと言うとそうでもない。
何故ならタイでは「オーダーメイド」がとても手軽にできるからだ。
オーダーメイドというと、日本ではあまり一般的でないせいか
「ドレス」のように大それたものをすぐに想像しがちだか、
タイでは一つのパンツ当たり3000円ほどでつくれるからもっと気軽にできる。

雑誌の切り抜きや自分の気に入ったパンツなどを持参して、
これと同じスタイルでつくって ka ( 「ka」とは、タイ語の語尾によくつける言葉で、
日本語で言うと「ます」「です」みたいなもの)とお願いすると、
たったの24時間以内でサッとできてしまう。
なので旅行者や短期滞在の出張者にとってもVery Good.

私がよく行っていたテーラーは、以下のNarryというところ。
Sukhumvit通りのSoi11を入って最初の小道を右に曲がった突き当たり。
www.narry.com

怪しいインド人がいっぱいいるけど、仕事はとても丁寧。
エアラインなどでもよく宣伝をしているせいか、欧米人のお客さんがとても多く、
中でもスーツを何着もつくっていく人なども多いらしい。

バンコクでオーダーメイドはいかがですか?
行く場合は、一度に複数作ったほうがお得だよ。
[PR]
by kanabo73 | 2006-04-10 18:45 | バンコク大好き

バンコクを一望できるレストラン : Sirocco
バンコクでタイ料理を食べた後にちょっとバーで一杯.....
そんな時には、ぜひこの「Sirocco」のSky Barへ。
シーロム通り沿いにある64階建てのState Towerというビルの最上階にあり、
オープンエアーでバンコクを一望できる。
もちろん食事もできるけど、タイ料理ではなくフレンチ料理です。
夜はJAZZライブがあって、これまた雰囲気抜群。

ここでプロポーズする人、結構いるらしいよ。
ロマンチックな気分になりたかったら、是非Siroccoへ。

http://www.thedomebkk.com

f0099556_23431020.jpg
[PR]
by kanabo73 | 2006-04-06 23:54 | バンコク大好き

バンコクのオカマバーも世界イチ
いやぁ、他の国でオカマバーに行ったことはないけど、
少なくとも日本のオカマバーよりも格段にレベルが高いのがタイのオカマバー。
日本から家族・友人が遊びに来るたびに行っていたのが、Soi 22沿いのMAMBO。
キレイなお姉ちゃん(お兄ちゃん)たちが、歌って(もちろん口パク)踊る華やかなショー。
ガイドブックには、『カリプソ』(アジアホテルの地下)とこの『MAMBO』が大抵載ってるけど、
MAMBOのほうが歌もポップス系の歌を盛り込んだり、ステージも大きくて見やすいから
おススメ。

中でも売れっ子なのが、「聖子ちゃんソックリさん」。
顔はもちろんのことながら、カラダもきゃしゃでビックリだよ。
一緒に行った母が一言、「まぁ~、声もそっくりなのねぇ。」。
いや、声は口パクだから。。。。
案の定、ショーが終わった後に一緒に写真をとってもらおうと声をかけたら、
ものすごい低い声で「OK」と。やっぱり、声だけは変えられないんだね。

タイを離れる前に2回ほどまた友達と行ったけど、その2回とも
聖子ちゃんの「オッパイぽろり」サービスが。最初はアクシデントだと思ったんだけど、
2回目に同じシーンを見た時には、「あっ、お約束なのね」と。

バンコクに行く機会があれば、是非タイの聖子ちゃんに会いに行って。

f0099556_60176.jpg
[PR]
by kanabo73 | 2006-04-06 05:18 | バンコク大好き

SOMBOONのパップンカリーは世界イチ
やっぱりバンコクに行ったら、このレストランは逃してはならない。
タイ風シーフード料理屋で、お値段もとても手ごろ。
小泉首相がタイ訪問時に訪れて以来、日本人観光客で毎日賑わっている。

中でも名物料理がこの「プーパップンカリー」:カニと卵のカレー炒め。
他色々なお店にもこのメニューはあるけど、ソンブーンが発祥のお店。
ふんわり卵がカニにからまって、口の中で広がるカレーの風味は絶妙。
白いご飯なしでは食べられません。

スリウォン通り沿い。
f0099556_582319.jpg
[PR]
by kanabo73 | 2006-04-06 05:08 | バンコク大好き


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ