カテゴリ:私のお気に入り( 5 )

ノン・フライドチキン
f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

真剣ダイエット(食事管理+定期的な運動)を始めてから1ヶ月ちょいが過ぎ、
J-kunも私も着々と体重を落としております。
J-kunは4.5kg減、私は2.5kg減。イェ〜イ♪
私の目標はあと3kg減でっす!がんばるどー!オーッ!

ただね、いくらダイエット中であっても食べたいものって、ありますよねぇ。
私たちの場合は、「フライドチキン」。
外はカリッ♪中はジューシ〜♪ハフハフ言いながら食べるのが、これまた最高。
でもね、あんなに油でしっかり揚げたものは食べちゃぁいけないよね...と。
そんな中、J-kunがこんなものを作ってくれました。
f0099556_4593563.jpg

「ノン・フライドチキン」。
そうです。これは揚げていないフライドチキンなのです!!!!
どういうことぉ〜?なんかのマジック?笑。いえいえ、違います。
衣にコーンフレークとクラッカーを砕いたものを使い、
それをオーブンでじっくり焼いたものなのですよ〜。
これが、まさに「外はカリッ♪中はジューシ〜♪」に仕上がっちゃうからビックリ。
J-kunシェフ、執念でこのレシピをネットで探しましたね、笑。

気になる方のために、レシピを載せておきましょう。
さぁ、これから皆様も「ノン・フライドチキン」。
で、ヘルシーライフ?笑。

***************************************
【材料】2人分
・鶏もも肉
・塩クラッカーをフードプロセッサーで細かく砕いたもの       1/2カップ
・プレーンコーフレークをフードプロセッサーで細かく砕いたもの   1/2カップ
・チリパウダー                      ティースプーン3/4杯
・パプリカ                        大さじ1/2杯
・卵                           1個
・プレーンヨーグルト                   1カップ
・マスタード                       大さじ1杯
・塩/コショウ                      適量
・オリーブオイル                     大さじ1杯

【つくり方】
1)オーブンを190℃にあたためる。
2)クラッカー、コーンフレーク、チリパウダー、パプリカ、オリーブオイル、塩、コショウを混ぜ合わせる。
3)ボウルに卵をとき、そこにヨーグルト、マスタードと塩少々を加えてよく混ぜる。
4)鶏肉を3)にしっかりつけ、そのあと2)をつける。
5)オーブンで約45分〜50分焼いて出来上がり♪

***************************************

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-05-28 20:51 | 私のお気に入り

お料理教室♪
「お料理教えてあげるからウチにおいで♪」
そう呼ばれて行ったマレ地区にあるステキなアパルトマン。
フランス料理?いえいえ違います。ラオス料理。(「フランス料理」と期待された方、スミマセン)
女友達?いえいえ違います。ゲイ友達。
彼Sくんは、ラオス人。もともとラオスではシェフをしていたが、パートナー(フィリピン人)が1年間だけここパリに転勤になったため、片時も離れられないということで一緒についてきちゃった(笑)。
まぁ~、おアツイこと!
そんな彼が自宅で料理を教えてくれるということで、これまたもう一人のゲイ友達と遊びに行った。私+ゲイ友2人。ギャル同士の楽しい時間♪
既に材料はきれいに切って揃えてあり、まるで本当のお料理教室♪
ピーチクパーチクおしゃべりをしながら、どんどん料理はできあがっていく。
ラオス料理とは一体どんなものなのか?基本的には、お隣の国「タイ」とかなり近い。
使う調味料もナンプラーを主として、材料もレモングラス・ライムの葉・チリ・ココナツミルクなどなどタイ料理と変わらない。唯一違うものとしては、タイ料理はほとんどのものが辛い中、ラオス料理は辛くないものもある。

これは、Mok モックと呼ばれる具沢山茶碗蒸しみたいなもの。
ココナツミルクもたっぷり入ってます。カロリーのことはこの日ばかりは気にしません、笑。
f0099556_20114235.jpg

こちらは、Oklam オクラムと呼ばれるシチュー。
ワタシの大好きなハーブ「ディル」をふんだんに使います。
f0099556_2014499.jpg

見るからに辛そうなこちらの一品は、Jel Mak Len ジェル・マック・レンと呼ばれるトマトペースト。ごはんや茹でた野菜につけて食べる。ラオスでは、このジェル・マック・レンを上手に作れるようになって初めて「いい嫁」としてみなされるとか。一緒に料理を習ったOくんは、「おいしいのができたから、ラオスにお嫁に行けるかな~♪」だって。おいおい。
f0099556_20194070.jpg

こうしてどんどん料理ができあがっていき、最終的にこんなにいっぱいのメニューがずらずらずら。これにタイでもよく食べるスティッキーライス(日本のもち米ほど重くないが、もちもちしたお米)を合わせて、出来上がり~♪3人でパチパチパチ。
f0099556_20204918.jpg

ちょうど出来上がったころにJ-kunとSくんのパートナーが家に戻ってきて、みんなでディナー!
ラオス料理ってはじめて食べたけど、最高においしい!!!
ご飯はすすむは、お酒もすすむは(笑)
気づいたらご飯は2杯分、お酒はワインとシャンパンを合計5杯飲んでいた....。
食べ終わった後、「ううぅぅぅ、食べ過ぎた~。しかも酔っ払ったぁ~。」とソファに倒れこんだワタシ。こんな姿、エレガントおフランス人には見せられません(笑)
そういえば、タイでもこうやって8kgも太ったんだったよな~(もちろんフランスへ移る前にダイエットして全て落としましたが)と頭をよぎったものの、既に私は夢の中。
しばしお休みさせてもらい、もう遅いので家に帰ることに。
そして家に戻ってまたすぐにベッドに直行ー!!
この日もまた幸せな一日でありました。
そして、ちゃんと翌日はカロリー消費のために10km走りましたっ!!

フランスに来ても、なかなか「フランス料理」は我が家の食卓にのぼらない、笑。
やっぱり私は和食はもちろんのこと、「アジア料理」が好きだな~。
またSくんに、もっともっとラオス料理教えてもらおうっと。


フランスの風が届いたら、応援クリックお願いします♪
[PR]
by kanabo73 | 2007-08-13 20:40 | 私のお気に入り

『爽健美茶』が大好き
発売当初から、私は『爽健美茶』が好き。
他にも各社色んなお茶が出ているけど、結局は『爽健美茶』に戻ってしまう。
何故って、だって『爽健美茶』が一番おいしいんだもん!

日本にいる時にはほとんど毎日飲んでたし、実家に帰る時も必ず冷蔵庫には『爽健美茶』。友達の家に集まった時に持って行く飲み物は、もちろん『爽健美茶』
海外転勤でタイに行った時は、日本から出張で来る人・行く人には必ず『爽健美茶』を持ってきてもらっていた。もちろん買ってきてもらった『爽健美茶』はすぐには飲まず、大事にデスクにおいておき、仕事でちょっと嬉しいことがあった時に1本開けてじっくり味わいながら飲む。一度、会社の後輩の男の子がバンコクに遊びに来るから何か持ってきて欲しいものあると聞かれ、冗談まぎれに「『爽健美茶』を1ケース」って頼んだら本当に1ケースしょって持ってきてくれ、あれには感動したなぁ(かのひろ。パリへのデリバリーはないの?旅費はもちろん自費でヨロシク)。

パリに来てから既に約半年。
もちろん、パリには『爽健美茶』はない........と思ったら!!!!
今日は、明日お客さんをウチによぶので、その買い出しをしにRue de Petit Champsにある日本食材スーパーへ。冷蔵庫の近くへ行くと、なんとそこには『爽健美茶』が!!
でも日本では150円で売っている500mlのボトルが、そこでは3.2ユーロ(約450円)。
うぅぅっ、高いっ。でも飲みたい。でも高い。でもブログにも載せたい.....。
というわけで、1本だけ購入しました。パリで『爽健美茶』を買うのは、これが最初で最後でしょう。なので記念にパリのキレイな町並みをバックに写真をパチリッ。

f0099556_154223.jpg



まさに、『爽健美茶』の世界のように爽やかショットじゃな~い?

この『爽健美茶』は、またちょっと嬉しいことがあった時までとっておこう。
私の周りで、私が『爽健美茶』を好きなことを知らない人はいない。
このブログにのせることによって、さらに多くの人が知ることになるだろう。
日本にいる友達の皆さん。パリに遊びに来る機会があったら『爽健美茶』買ってきてね。

さて、私は『爽健美茶』と何回書いたでしょう。。。。
[PR]
by kanabo73 | 2006-06-07 01:11 | 私のお気に入り

歩くのが好き
昨日6月1日は、冬物コートを着るほどの寒さだった。こんなの6月じゃない。
ニュースによると、6月の時期のこの寒さは1970年以来とか。
なんて私たちはラッキーなんだろう。。。。

ところが今日6月2日は、そんなのもウソかのようにポカポカ陽気。
6月はこうでなくっちゃ!!!
というわけで、しっかり日焼け止めを塗って張り切ってお散歩へ。

私は歩くのが好きだ。
車や電車に乗ってたら気づかないものに気づいたり、
面白いお店を見つけたり、
おいしい空気をいっぱい吸ったり、
とくにかく自分のペースで歩くのが好きだ。
もちろん「運動」として、とてもカラダに良いから好き。
昔、O脚で悩んでいた時期に、『きちんとした歩き方』というのを学んだ。
なんてことはない、ただかかとからしっかり地面について、
足の内側に意識を入れながら足首をきちんと使って歩くだけ。
そうすれば、足の内側にもっと筋肉がついてO脚も矯正され、
足首がきちんとポンプの役目を果たして、血液の流れも良くしてスリムアップしてくれる。

日本の実家に住んでいた時は、近くにとても大きな公園があり、
よくそこへ愛犬と一緒に歩きにいった。
でも都内で一人暮らしを始めたら、東京タワーの近くでごみごみしすぎていたこともあって、
タクシーを利用することが増えた。
そして、タイ・バンコクへ行ったら、排気ガスで散歩どころじゃない。
でも、パリへ移ってからは、また歩くことの楽しさを思い出した。

パリは歩くだけでも楽しい・素敵な街。
そんなわけで、特にパリに移ってからは歩きやすいペタンコ靴やスニーカーを履くことが多くなった。写真はベトナム・ホーチミンへ出張で行った時に買ったもの。もうヒールなんて履けないや。結構、パリジェンヌたちもペタンコ靴が主流のようだよ。

明日も天気だといいな。

f0099556_3262962.jpg
[PR]
by kanabo73 | 2006-06-03 03:27 | 私のお気に入り

手作りその① ゲストブック
まだ社会人になる前は、よく色んなものを手作りしていた。
ビーズアクセサリー、カレンダー、カードなどなど。
色んなものにちょっとしたアクセントを加えて、
世界に一つしかないものを作るのが好きだった。
でも社会人になってからなかなか時間がつくれず、
結局そういう楽しみがあったことを忘れてしまっていた。

休職中の今、少しづつ昔好きだったことってなんだっけと思い出しながら
色んなことを楽しんでいる。
フランスでは色んなものを手作りをする人が多いのか、
何時間いても楽しめるような趣味のお店がいっぱいある。
日本でいったらTokyu Hands、キムラヤとかユザワヤみたいなものかなぁ。

というわけで、今日は『ゲストブック』を作ってみた。
4月・5月はフランスも観光シーズンのため、
我が家のカレンダーもゲストの訪問予定でいっぱい。
恐らくこのゲストブックも私たちがフランスを去る時までには
メッセージでいっぱいになるだろう......。

f0099556_1414733.jpg
[PR]
by kanabo73 | 2006-04-21 01:45 | 私のお気に入り


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ