<   2009年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

夏時間
f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

夜の7時半。
それは、仁奈の就寝時間でございます。
でも、この時間の空は、こんな感じ。
f0099556_2150932.jpg

あかる〜っ、笑。
はい、ヨーロッパは3月最終日曜日から「夏時間」が始まりました。
つまり「+1時間」となるので、夕方6時が夜の7時となります。
フランスの日没は大体夜の8時半近く。
そんなわけで、これからどんどん日がなが〜くなるわけです。いぇ〜い。
大人達にとっては嬉しいけど....、子供の就寝時間が遅くなっちゃー困ります。
というわけで、普段はほとんど使わない「雨戸」がこんな時には活躍します。
f0099556_21564343.jpg

パリのアパルトマンの窓を見ると、
夜に「雨戸」が閉まっているところはほとんどありません。
せいぜい使われるとしたら、居住者がいないか、バカンスに出かける時くらい?笑。
なんせ、閉めると本当にま〜っくらになりますからね。

でも、今は仁奈にとっては必要不可欠!
外が明るくても「夜だぞ〜、これは夜なんだぞぉぉ〜。」と言い聞かせ、
雨戸を閉めたら「ほらっ、もう夜になっちゃった♪」と、笑。

これからが、パリにとって最高の季節のはじまりです。

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-03-30 22:06 | パリの生活

バゲットの時間
f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

日本の子育て本によると、
赤ちゃんの「おやつ」は生後9ヶ月になるくらいまでは必要ないとある。
そんなわけで、仁奈にもまだおやつは与えていない。
ただ、「自分で食べる」ことのトレーニングとして、
7ヶ月くらいの時期から「フィンガーフード」と呼ばれる
手で持ててカロリーも低くて軽くやわらかいものをおやつの時間などに与えると良いとか。
離乳食を食べる時には、必ず仁奈にもスプーンを与えて
自分で食べることを誘導しようとするけど、
まだなかなかうまくいかない(当たり前だけど)。
この「フィンガーフード」としては、日本だったら「たまごボーロ」とか「赤ちゃんせんべい」みたいなのがいっぱいあるけど、フランスでは....そういったものは見かけない。
お米を使った軽〜いおせんべいはあるけど、やっぱり歯がないと食べにくそうな感じ?
そこでご近所のマダムKに聞いてみたら、

「うちは『バゲット(フランスパン)』を与えてたよ。」

と。
おおお〜、そうだった、そうだった。
言われてみれば、バゲットをガジガジやってる赤ちゃんをよく見かけるわ。
なんともフランスらしいな〜。

というわけで、仁奈も早速挑戦。
f0099556_0192587.jpg

一番お気に入りの近所のパン屋さんで焼きたてもちもちバゲットをゲット(←おっ、韻を踏んでる!笑)。
柔らかい部分を選んで小さくちぎって、
ちゃんと離乳食を食べる時と同じようにハイチェアーに仁奈を座らせて
その小さなバゲットを与えてみる。
f0099556_0254071.jpg

リモコンだ、おもちゃだ、紙だとな〜んでも口にするくせに、
何故かこの始めての感触がする「バゲット」は一向に口に入れない。
そして....
f0099556_0264217.jpg

遊びだす、笑。
こらこら仁奈さん、食べ物では遊んではいけません。
しまいには....
f0099556_0324945.jpg

バイバ〜イ♪
だから、バイバイじゃないから、笑。
たぶん私がじ〜っと真っ正面から見続けているのがいけないのかもと思い、
ちょっと離れたところで窓の外を見るフリをして
目だけは仁奈のほうを向けて観察(←結構怪しい人と化してます、笑)。
すると....
f0099556_0362553.jpg

パクッ。
おっ、いった!いった!
パクパク。ニチャニチャ。
まだ歯は生えていないので、しゃぶってはぐきでカミカミする程度だけど、
なかなか気に入ったよう。
自分の手でしっかり持ってバゲットを食べる仁奈の姿を見て、
また一人でジ〜ンと来てしまいました、笑。
どんどん大きくなるなぁ。
f0099556_0425527.jpg

仁奈さん、これから毎日3時は「バゲットの時間」だよ♪

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-03-27 22:07 | 子育てライフ

にらめっこ
f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

にらめっこしましょ♪
笑うと負けよ♪
あっぷっぷ!
f0099556_656598.jpg

はい、今笑ったそこのアナタ、負け〜、笑。

仁奈の性格は、どうやらダディー似のようです...。
こんな二人に、いつも笑わされているKanaboなのでした、笑。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-03-25 20:00 | 子育てライフ

マカロン・パリジャン
f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

フランスのお菓子と言えば、皆さんまず何を思い浮かべられますか?
私はやっぱり「マカロン」ですかね〜。
前にもちょっとお話しましたが、
マカロンは16世紀にイタリアのカトリーヌ・ド・メディシスが
フランスのアンリ2世のもとへ嫁ぐ際にイタリアから持ってきたお菓子で、
イタリアでは「アマレッティ」との呼ばれているそうです。

ひと言で「マカロン」と言っても実は色々な種類があるようですが、
より一般的なのは、「Macarons Parisiens マカロン・パリジャン;パリ風マカロン」と呼ばれるいわゆる間にクリームをはさんだもの。
そのマカロン・パリジャンの作り方を、
実はこのたび習ってきちゃったんですね〜。うっふっふ♪
f0099556_6421271.jpg

もちろん先生は、いつもお世話になっているくみさん。
マカロン・パリジャンの特徴は、このつるんっとした表面と、
焼いた時に底の周りにうにうにと生地が出るところで、
このうにうには「pied ピエ;足」と呼ばれるそうです。

「つるつる頭にうにうにと出た足」

こう言われたら、なんだか余計マカロンがかわいく見えてきました、笑。
f0099556_6505169.jpg

マカロンってとっても難しいイメージがありましたが、
くみさんのレシピはとってもシンプル。それなのにお味は最高♪
どんなに難しいお菓子でも、
初心者向けにやさし〜くしてくれるのが本当に有り難いです。

さて、復習、復習!笑
せっかくフランスに住んでいるんですもの。
これからも、もっとフランス菓子を習おうっと♪
そして、いつかは仁奈にも食べさせてあげたいな。(←ん?贅沢か?)

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-03-25 06:59 | フランスでの食

マラソンシーズン
f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

昨日22日は、東京マラソンの日でしたね。
お天気、参加者、どんな状況だったのでしょう。
前にもお話ししたように、フランス人も大のマラソン好きで、
年間を通してフランス国内あちこちで大小さまざまなマラソン大会が行われていて、
インターネットで簡単に参加申し込みができるようになっています。
そして、3月に入ったら毎週のように
パリ市内もしくは近郊のどこかしらでマラソン大会が。
まさにマラソンシーズン到来!

昨日は、久々にJ-kunが短いマラソン大会に参加する日でありました。
そう、仁奈が生まれて始めてのマラソン。
J-kunもしっかりスケジュールを組んでトレーニングに励んでおりました。
マラソンの前日は特製カルボナーラで炭水化物を蓄積
(走る前にエネルギー源になる炭水化物を食べます)。
そして当日。
それまでず〜っとお天気続きだったのに、朝起きたらどんより曇り空。あら、残念。
でもそんなことも気にせず、久々の大会でワクワクなJ-kun。
大抵どんなマラソンもスタートは午前中ですが、
この大会に限っては午後2時のスタートだとかで、そんなわけで午前中はゆっくり休養。
そして仁奈の離乳食を済ませ、私たちも軽いランチを食べて、
J-kunは走る格好に着替えていざ出発!
今回は、パリ市郊外の林の中を走るコースとかで、
私も仁奈とお散歩ができると楽しみにしておりました。
そして会場近くになると、なんかおかしい...。
ん?なんか人が少なすぎ?受付の看板すら立ってないよ?ゴールの枠は?
とりあえず私と仁奈は車の中で待機し、
J-kunだけ必要書類を持ってまずはゼッケンを受け取りに行くことに。
そして15分後。J-kunが戻ってくるやいなや、

「面白いこと教えてあげようか。」

と。なんざんしょう。

大会は9時半スタートだったんだって。」

は?またいつものように冗談言ってるんでしょ?と言ってはみるものの、
一向にJ-kunの顔が「Just Kidding ! うそだよ〜ん。」とはならない。

「もう受付の人もみんな片付けしてた。受付のおじさんたちとひと笑いしてきたよ...。」

えええぇぇぇ???????本当に〜???????
思わず口を抑えて笑いをこらえる。
だって、だって、こんなにちゃんと準備してきたのに?
サイトだって何度も見てなかったっけ?
だんだん情けない顔になるJ-kunを見て吹き出したくなるものの、
横で既に仁奈が眠りこけていたので、
口を抑えながら必死にこみ上げてくる笑いをおさえる。

「何が2時だったのかなぁ。どうしてこんなことになっちゃったのかなぁ。」

さみしそうな顔をしながら遠くをみつめるJ-kun。
あ〜あ、こんなオチになるとは思いませんでした、笑。春ボケか?
仁奈もこころなしか「への字口」で寝ているのは気のせいですか?笑
f0099556_23323365.jpg


まぁ、今日は寒かったから、神様から「走るなよ〜」というお告げだったんじゃないの?と慰めつつ、夜はちゃんとリクエスト通り、『シーフードカレー』を作ってあげました♪

ちなみに「2時スタート」のものは、
大会前日のゼッケン配布でありました、爆。アホ〜。
J-kunは早速リベンジのため、また別の大会に申し込みをしておりました。
マラソンシーズンなだけに、まだまだ色々な大会があって良かったね〜、笑。

とにかく次回は時間を間違えないでおくれよ、ダディー、笑。

2週間後の4月5日(日)は、第33回目のパリ国際マラソンです。
我が家は今年も見学隊〜。

f0099556_820289.gif
J-kunに慰め応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-03-23 20:27 | パリの生活

塀の中からこんにちは♪
f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

アタチ、昨日で生まれて丸8ヶ月が過ぎたんだって。
今日は、こんなところから皆様にこんにちは♪
f0099556_18454438.jpg

昨日ね、なんか遊んでたらこんなことができるようになっちゃったんだ。
f0099556_18502930.jpg

手をここにおいて、足をこうして動かすと、「前に」すすめるんだね。
今までは後ろにしかすすめなかったんだけど。
これでマミーのところにもダディーのところにも自由に行けるんだぁ〜。ヤッター♪
そしたら、今日からこんなものに入れられちゃった...。
f0099556_18533121.jpg

あれれれれ?

そうなんです。
満8ヶ月になった今日、仁奈は前にハイハイができるようになりました。
リビングにいたはずの仁奈が、いつの間にか台所にいる私の足下にいるではないですか!!!
うぉーーーーーーー!!!!!!(嬉しい悲鳴)
しかも既にタッチはできるので、膝で歩くというより四つ足で歩いている感じ。
ついにこの時期が来ましたか。
というわけで、ちょうどよいタイミングで友達Sさんから譲っていただいた
お古のサークルを今日から使うことに。(Sさんありがと〜)
今のところはおとなしく入っててくれてはいますが、これも時間の問題でしょうね。
今日は家の安全対策グッズを買いにIKEA(←フランスでも大人気!)に行ってきます♪

仁奈さん、頼むからしばらくはそこでじっとしててくれ〜、笑。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-03-21 19:05 | 子育てライフ

いつでもバイバイ
f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

最近、仁奈はこんなことができるようになりました。
f0099556_2014163.jpg

バイバイ。
手を振りながら、ちゃんと口でも「バ...イ、バ...イ」と言います。
一度やりだしたらこっちも面白くなって、しょっちゅう彼女の視界から消えてバイバーイ♪
でも、ちょっとややこしいことが発生。
J-kunダディーは家に帰ってくると、まっさきに仁奈に向かって

「Haaaai !(Hi !)」

と手を振ります。
それを見て、また仁奈は手を振りながら「バ...イ、バ...イ」と。
そうだよね〜、「Hi」と「バイバイ」の違いなんてわかりゃしないよね。
というわけで、Kanabo家では「こんにちは」でも「さようなら」でも、
いつでもバイバイなのです、笑。

「バ...イ、バ...イ」♪
f0099556_2013968.jpg


f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-03-19 20:14 | 子育てライフ

長いお散歩
f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

ここ3日間ほど、日中は15℃を超える春うららかな陽気が続いているパリでございます。
今日も最高気温はなんと16℃!あったか〜♪
(↑去年の同じ時期の日記に全く同じことを書いていました、笑)
こう暖かくなったら「あれ」を探しに近くの公園に行かなければなりません。
その「あれ」とは、こちら。
f0099556_223551.jpg

桜〜♪
まだ二部咲きほどではありましたが、思わず顔がほころんでしまいました。
f0099556_227194.jpg

「ほら、仁奈さ〜ん。これが『桜』ってお花だよ〜。」
と言ってみるものの、彼女の視線の方向はポッポッポー、鳩ポッポー。
ひぃ〜、あたしゃー鳩が嫌いなんでございますの。あっち行け〜!さりげなく足でシッシッ。
大嫌いな鳩ポッポなんて、写真も撮りません、笑。

冬の時期の外出時は、宇宙服のような防寒着に、
バギーにもあったかシートカバーをつけてモコモコ状態で出るのが当たり前だったけど、
もう下はジーパン、上はポンチョで出かけられるように。
仁奈も嬉しいのか、終止、足をブランブランさせていました。
f0099556_2333428.jpg

ブーランブーラン♪
公園から家への帰り道、ふと気づくと仁奈はスヤスヤとすっかり夢の世界へ。
あまりにも気持ち良さそうにしてたから、少し遠回りして家に帰ることに。
あちこちで色々な花のつぼみがパンパンに膨らんでいました。

仁奈のおかげで楽しめた、少し長いお散歩。
春の気配を、目で、鼻で、いっぱい感じてきました。
仁奈さん、明日も行こうね。

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
by kanabo73 | 2009-03-17 21:20 | パリの生活

はじめまして
今更なんで?と思われるかもしれませんが...、
最近また新しい読者の方も増えているようで(ありがとうございます!)
考えてみればこういう「ご挨拶的なもの」を書いていませんでした。
というわけで、はじめてこのブログに来ていただいた方が、
Kanabo家のこと、このブログのことを一瞬にして理解できるようなものを
簡単にまとめてみようかと。
はじめての方はもちろんのこと、既にご愛読いただいている皆様も改めてどうぞ。

まずは、いらっしゃいませ〜。
ん?「いらっしゃいませ」はお店か、笑。
では気を取り直して、

Kanaboの気まぐれParisパリ日記へ「ようこそ」!
このブログは、私Kanaboがパリでの生活を気まぐれにつづる日記でございます。
主なる登場人物はこんな感じ。

※ Kanabo ※ (私)
年齢: 30代後半
国籍: 日本
血液型:A型
生まれた季節:
性格:素直/正義感が強い/完璧主義/感受性豊か
趣味:カラダを動かすこと全般/モノを作ること
好きな食べ物:鍋/汁物全般
フィリピン語(タガログ語)のレベル:1歳児以下。現時点では勉強する気ナシ。
夫婦の会話は「英語」。

※ J-kun ※ (夫)
年齢: 30代後半
国籍:フィリピン
血液型:O型
生まれた季節:
性格:超前向き/外向的/温厚/ひょうきん
趣味:スポーツ全般/ピアノを弾くこと/お菓子作り
好きな食べ物:いっぱいありすぎて答えられない...。系統で言えば「こってり系」。
日本語のレベル:3歳児以下。ただいま猛勉強中。

※ 仁奈さん ※ (娘)
年齢: 1歳未満(2008年フランス生まれ)
国籍:日本とフィリピン
血液型:??
生まれた季節:
性格:マイペース/積極的
趣味:食べる/寝る/遊ぶ
好きな食べ物:おっぱい/おかゆ/かぼちゃ
日本語/英語のレベル:未発達

人格形成・言葉の発達の一番核となる時期をイギリスで過ごし、
その結果「外国人のような日本人」「日本人のような外国人」に育つ。

運命の出会いは、1998年。
同じ会社(外資系)の海外研修でフィリピン人のJ-kunと出会い、ビビビと来る。
それから5年間の遠距離恋愛を続け、
2004年に二人共にタイに転勤になる(「バンコク大好き」カテゴリ参照)。
2005年末にJ-kunの転勤をきっかけに婚約し、
10年間続けた総合職キャリア生活におさらばして、
2006年に花の都・愛の街パリへ。
その夏にフィリピンにて挙式をあげ、めでたく夫婦になる(「ウェディング in Manila」カテゴリ参照)。

J-kunと出会ってから既に11年目突入。自他ともに認める「ラブラブ・バカップル」。
新婚1年目・2年目はフランス国内を徹底的に旅行する。フランスのワインの産地はもちろんのこと、国内の主要観光地はほとんど制覇。歴史好きなJ-kunのおかげで、フランス人でもよく知らない地にも足を踏み入れる。(「フランスの田舎」カテゴリ参照)

二人で旅行三昧楽しんでいた中、赤ちゃんを授かり、未だにベビーブーム国、出生率2%のフランスで妊婦生活を送る。妊婦にやさしい国フランスでの妊娠・出産は、とても思い出深いものに(「妊娠・出産ライフ」カテゴリ参照)。
そして2008年夏に娘・仁奈マリー誕生。
その瞬間から、J-kunとの爆笑子育て生活が始まり現在に至る。

笑いと涙いっぱいのKanabo家。
今はフランスでののんびり子育て生活をメインとし、
フランスのこと、フィリピンのこと、国際結婚のことなどなどを
写真満載で気ままに綴っています。
このブログを通して、色々な方とお話ができるのを楽しみにしてます♪

それではお好きなページからどうぞ〜。
f0099556_4522059.jpg

[PR]
by kanabo73 | 2009-03-16 20:58 | はじめまして

ココットちゃん
f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

1ヶ月に1回、仁奈にとって『恐怖の日』があります。
それは、Dr.Cによる定期検診をする日、笑。

仁奈が2ヶ月の時からお世話になっている小児科医のDr.C(フランス人男性)。
うちから歩いて3分のところに素敵な診療所を持ち、とっても優しくて、
どんな質問に対しても親身になって答えてくれます。
そんな優しい先生ではあるのですが、仁奈はDr.Cの顔を見た瞬間からいつも

ギヤ〜!!!

と、大泣きするわけでして...。
実はこの先生、正直なところ見た目は優しくありません、笑。
大木のように背が高く、鼻も口も大きく、声もひく〜くて、
ディズニー映画の悪役ででてきそうな感じです、笑。
でも、いくら仁奈に泣かれても仁奈のことが大好きなDr.C.
高い高いしてみたり、ホッペに思いっきりキスしてみたり(←むしろ、もっと泣き出すんですが、笑)、一生懸命仁奈をあやしてくれます。

「Ohhh, ma cocotte......」

ん?今なんて?
"cocotte"??=ココット鍋?
前にもフランス語では、愛情を持って相手を呼ぶ名前が色々ある話はしましたが、
実は「cocotte」も、「ココット鍋(両手付き鍋」の他に、
「かわい子ちゃん」という意味があるそうな。
つまり↑のDr.Cの表現は、

「おぉぉ、ボクのかわい子ちゃん」

って、ことになります、笑。
英語でもこういう愛情表現はたくさんありますが、日本語ってやはり...ないですよね?
これも文化の違いで面白いですね。

そんなココットちゃん、7ヶ月と3週の測定は以下の通りでした。

体重:8.1kg
身長:67cm

おかげさまで順調に成長しております。
f0099556_22172747.jpg

まだ歯は生えてませんが、最近こうして唇をよく噛んでます。もうすぐかな?
ココットちゃん、次回の検診は、泣かずにがんばろうね?笑
[PR]
by kanabo73 | 2009-03-13 20:11 | フランス語


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ