酔っぱらいウサギ

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

今日は11月最終日。
明日から12月だなんて信じられませんね。
今年は本当にはやかった〜。

さてさて、パリの街も少しづつクリスマスモードになり始めました。
お花屋さんには、新鮮なもみの木が並び始めたし、
街頭にはライトアップがあちこちにつき始めました。
もちろん、クリスマスと言えば恒例のこちらもお目見えしましたよ。
f0099556_7592160.jpg

2大デパート(PRINTEMPS / GALARIE LAFAYETTE ) の
クリスマスウィンドーデコレーション♪
去年は、こうして抱っこ紐で眺めていた仁奈も、
今年はウィンドー前に設置されたチビっ子専用の台でしっかり鑑賞しました。
f0099556_844098.jpg

PRINTEMPSの今年のテーマは「ロシア」らしく、
コサックダンスを踊る人形がいたり、巨大マトリョーシカがあったり、
民族衣装を着た人形が踊ってたり。
f0099556_865875.jpg

毎年PRINTEMPSのほうは、動く人形はあれど、大人っぽい飾り付けで、
案の定仁奈はウィンドーより、他の子供達が気になって仕方がない様子でした。
f0099556_8122923.jpg

でも、こちらが目に入ったら、一気に指をさしながら「ヒャ〜♪」と大興奮。
f0099556_8135090.jpg

GALARIE LAFAYETTEのテーマは「Gourmand ; 食いしん坊」 。
大ごちそうを食べるクマちゃんたちがいたり、
お菓子の家でダンスするクマちゃんたちがいたり。
f0099556_817472.jpg

フランスのクリスマスケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」で遊ぶクマちゃんたちもいたり、
f0099556_817489.jpg

ひっちゃかめっちゃかに料理を楽しむクマちゃんも。
f0099556_81971.jpg

中でも私が一番気に入ってしまったのは、こちら。
f0099556_8195819.jpg

なみなみとそそがれたシャンパングラスのタワーで遊ぶウサギちゃんたち♪
よぉく見ると、頭を突っ込んでシャンパンを飲んでいる子もいたり、
f0099556_825065.jpg

シャンパンにどっぷんとつかってしまっている子もいたり。
f0099556_8254215.jpg

まさに酔っぱらいウサギ?!笑
やっぱり今年の年末は飲まなきゃやってられないのかしら?
この酔っぱらいウサギたちが、頭にネクタイを巻いた
日本の酔っぱらいサラリーマンみたいだと思ってしまったのは私だけでしょうか...、笑。

今年は世界中が大不況の年でしたものね。
来年は、景気の良い年になるといいですね。って、そんなオチ???!!!
f0099556_8303685.jpg


f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-30 08:33 | パリの生活

Thanksgiving

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

昨日はアメリカの祝日、Thanksgiving 感謝祭でしたね。
この祝日、フィリピンにはお祝いする習慣はもちろんないのですが、
何故かJ-kunファミリーは、アメリカに親戚が多いせいか、
この日をお祝いをする習慣があります。
そんなわけで、例のごとくイベント好きなJ-kun

「Thanksgivingのディナーは何にする?」

と一人で数日前からはりきっておりました、笑。でた〜

「別にアメリカ人なわけじゃないし、アメリカに住んでるわけでもないから、
お祝いするのはおかしくないか〜?」

と私が言うと、

「別にアメリカがどうのではなく、この日は色々なことに『感謝する日』として、
ちょっと特別なディナーを食べたっていいじゃない?」

それもそうね。
というわけで、先日フランス料理のレッスンを受けてきたJ-kunは
(これは、彼の「やりたいことリスト」の一つでした、笑)、
腕をふるって、またまた素敵なディナーを作ってくれました♪
f0099556_830667.jpg

鴨のテリーヌに豚肉のマスタードソース煮。
お世辞抜きで大変美味しゅうございました、はい。
普段フランス料理なんてあまり食べない私たちですが(8割型アジア料理)、
フランスを離れるとなると毎日でも食べなきゃという気になってます、笑。せこい?

感謝すること。
日常の中で、感謝することはいっぱいありますね〜。
知らないうちにその有り難みを忘れてしまうこともありますが、
やはり毎日色んな恵みに感謝することは大切ですね。
「当たり前」なんてものは、ないんだから...。

さぁて、Thanksgivingが終わったらいよいよクリスマスモード開始です♪

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-27 20:20 | ひとり言

ロワールに始まり、ロワールに終わる。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

週末にフランス最後の小旅行から戻ってきてブログを開けてみたら、
なんとなんとものすごい量のコメントが入っていて
ものすごぉ〜く感動してしまいました!!!!うれじぃ〜〜
皆様、あたたかいお言葉ありがとうございます。
Kanabo、ウルウルしながらコメントを読んでしまいました。
改めて、このブログは本当に多くの方が応援していて下さっていたんだなぁ〜と実感。
これから一つ一つのコメントにお返事をさせていただきますね。

さてさて、私たちがこの週末見て来た景色なこんなものでした。
f0099556_1730238.jpg

行った先は、4年前にフランスに来て初めて行った国内旅行と同じ;ロワール地方。
パリから南西約300kmほどのところにあるロワール地方は、
15世紀から16世紀にかけて王の宮廷があった場所で、
ロワール川沿いに100以上ものシャトー(お城)が点在します。
フランスに来たら、やはり見逃してはいけない場所の一つ。

前回行ったのは5月。一番いい季節に行きました。
そして、ロワールの一番の見どころとも言える、
絶対見逃してはならない2大chateau
ワンちゃんがいっぱいいるシュヴェルニー城
レオナルド・ダ・ヴィンチゆかりのアンボワーズ城/クロ・ルセ館へ行きました。
初めてロワールへ行かれる方は、まずは↑こちらへ行かれることをおすすめします。

しかし、歴史オタクなKanabo家としては、最後に行っておきたい場所がありました。
というわけで、今回はそちらへ。
f0099556_17282023.jpg

それは、フランスの救世主ジャンヌ・ダルクの歴史が
最初に始まった場所Chinon シノンの城塞。
15世紀対イギリスとの百年戦争中に、神からの啓示を受けたジャンヌダルクが、
このシノンへやってきて王太子シャルル7世に戴冠を進言した。
その後、軍隊を率いてイギリス軍に包囲されていたオルレアンに入り、
フランス軍を勝利へと導びき、シャルル7世の戴冠を実現させた。
このシノンは、主として軍事目的に使われていた城塞であるため、
他のシャトーのように豪華なものでは全くないが、
歴史的な意味合いからぜひ行っておきたい場所。
ジャンヌダルクに関するものも多く展示されています。
f0099556_18121447.jpg

これにて、ジャンヌダルクゆかりの場所には
ほとんど全て行ったKanabo家であります、笑。
神からの啓示を王太子に伝えるために訪れたこのシノン。
イギリス軍を撤退させてフランス軍を勝利に導いたオルレアン
王太子シャルル7世の戴冠式があったランス
そして、悲しくも19歳という年齢で火あぶりの刑に処せられた場所ルーアン
ジャンヌダルク好きな方には、これまた全ておすすめです。

それにしても、こうやって何百年も前のものをみるたびに、
フランスって本当に歴史が深い国だな〜と思います
(もちろん、それよりも長い歴史がある国は多くありますがね、笑)。
f0099556_18324854.jpg

シャルル8世とブルターニュのアン王女が結婚した場所;ランジェ城。
この結婚によって、ブルターニュ地方はフランスの領土となった。


旅行をするたびに、どんどんと歴史を知りたくなって、
おかげさまでフランスの歴史には詳しくなりました、笑。もっと「日本史」も勉強しなきゃ〜
f0099556_1838527.jpg

そして、旅行をするたびに思うのが、
この国は小さい子も歴史を楽しめるような工夫が多くされているということ。
f0099556_1841773.jpg

前回J-kunと二人でロワールに来た時にはスルーしていたキッズコーナーも、
今回は楽しませてもらいました。
f0099556_18422996.jpg

仁奈も色々と新しいものを見ては指をさしてお話したり触ろうとしたり、触るな〜
砂利道では大きく足踏みしながらおおはしゃぎ。
f0099556_18464114.jpg

前は二人だったのが、今回は三人。
なんかとっても感慨深かったです。
f0099556_1848491.jpg


こうして、私たちのフランス最後の小旅行は終わりました。
ロワールに始まり、ロワールに終わる。

またいつか、今度は家族5人で(?!あと2人、がんばっちゃう?!)来るぞ!

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-25 18:57 | フランスの田舎

さよなら、フランス。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

先日のとある秋晴れの日に、
『家族写真』を撮りにエッフェル塔へ繰り出しました。
f0099556_8483621.jpg

カメラマンは、もちろん、とのまりちゃん♪
ご存知の方も多いですが、
彼女には臨月の時にもエッフェル塔の前で写真をとってもらい、
その時、赤ちゃんが生まれたらまた同じ場所で写真撮影をしようと約束していました。

あの時お腹にいた仁奈は、今週末で1歳4ヶ月を迎えようとしています。はっや〜!
f0099556_855283.jpg

どんどん成長していく仁奈の姿を見るたびに、胸がいっぱいになってしまいます。
f0099556_857585.jpg

そして、つくづくと『家族』っていいなって。
f0099556_8584682.jpg

と、シミジミ〜とするかと思いきや、やっぱりKanabo家。
すぐに「お笑い系」に流れて行きます、笑。
f0099556_9465928.jpg

↑足長ショット。欠かせませんぞ〜、笑。
最近、やたらと「逆さ」になりたがる仁奈。
f0099556_918979.jpg

Kanaboマミーもやってみたけど...全然ダメ、笑。カラダ、硬すぎ!爆

こうして爆笑続きで行われた「家族写真撮影大会」。
実は、別の意味もありました。
それは、「想い出作り」。
そうなのです。タイトルにも書いたように、
Kanabo家はJ-kunの仕事の関係で、
今年いっぱいでフランスとさよならすることになりました。
もともと転勤できていたKanabo家なので、当然な状況なのでありますが、
多くの方からまだまだフランスにいるものだと思われていたようで、笑。
それだけ、この国に溶け込んで生活していたという証拠かな?

フランスに住んで4年。
確かに心からこの国が大好きになりました。
もちろん色んな不便さはありましたが、何よりも色々な意味で「豊かな国」で、
人生の中で一番大切なものをしっかり見つめることができました。

フランスへのラブレターは、このパリ日記の最後にとっておくとして、
皆様が一番気になるご質問;「次はどこの国へ?」ということですが、
一時的にJ-kunの故郷;フィリピンはマニラへ行くことになりました〜♪
(まだ「永住」ではありません。←将来はそのつもり。)
今からワクワクドッキドキ!
また、新たなる冒険の始まりです。

さよなら、フランス。
いっぱいの想い出をありがとう。
これからも、Kanabo家はいつでも笑って生きていきます。
f0099556_9245463.jpg

そして、この国で授かった「大切なもの」を
これからも大事に大事にしていきます。
f0099556_9373320.jpg


と、なんかしめくくるような日記になってしまいましたが、
フランス日記はまだ少し続きますよ♪
残りのフランス生活、悔いのないよう過ごすために、
しっかり「やりたいことリスト」を作り←Kanabo家らしいと言われます、笑
フランスを発つ日までびっちりスケジュールをこなします!

というわけで、今週末は最後の国内旅行へ行ってきま〜す。って、まだ行くか?!爆

それでは皆様、どうぞ良い週末を。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-20 09:47 | パリの生活

ジョエルさんの野菜

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

先日、知人のブログで知ったジョエルさんの野菜。
なんでも、その美味しさを讃えられて、
多くのミシュラン三ツ星レストランに野菜を供給しているという八百屋さん。
中には、メニューに「ほにゃららなんちゃら、ジョエルさんの野菜添え」なんて、
わざわざ書いてしまうところもあるほど有名らしい。
そんな野菜、食べてみたい。
一体どんな味なんだろう...。

そんなことを思って3日目のこと。
近所に住む友人から、

「ジョエル・チボーさんって知ってる?あの人のマルシェが、すぐ近くで出てるんだよ。ちょっと買ってきたから、よかったらどうぞ♪」

と言われてもらったのがこちら。
f0099556_6334661.jpg

レタスに、
f0099556_6342520.jpg

水菜。

うわぁ〜い♪思わず手をたたいて喜んでしまった。本当はバンザイして飛び跳ねたい気分だった...笑
食べたい、食べたい、って思ったら、その願いが叶っちゃった!

レタスなんて、ちょっと触っただけでシャキッ!としてて、
水菜も茎が太くて美味しそう。
やはりこういう野菜は、あれこれ料理せず食べるのが一番良いだろうと、
まずはレタスを生のまま、プロヴァンスのレ・ボー村で買ったこちらのオリーブオイル
ゲランドの塩をパラパラかけていただいた。

うううぅぅぅぅぅ.......

思わず唸ってしまうほど、美味しい、涙。こりゃまるで「美味しんぼ」の世界だよ...
何がそんなに美味しいって、味が濃いこと!
なんというかハーブのような深みのある味わいがしてビックリ。
水菜のほうは、サッと湯がいてだし醤油をちょこっとだけかけていただきました。
湯がいてもシャキシャキしてておいじぃぃぃーーーーーーー。

やっぱり美味しいものって違うんだなと改めて思った瞬間でした。Yさん、本当にありがとう♪
しかも、このジョエルさんのマルシェ、
ウチから歩いて10分程度のところに毎週出ていることに今気づいた私。
どうしてもっと早く気がつかなかったのかしら...。
こうなったら、これから毎週でもジョエルさんの野菜を買いに行くぞー!ほんとか?笑

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-15 06:51 | フランスでの食

蚤の市とミントティー

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

古いものをこよなく愛するフランス人。
そんなフランス人にとって「Brocante ;蚤の市」へ出かけることは、
とっても日常的なことのような気がする。

昨日、Kanabo家も久々に蚤の市へ行ってきました。
場所はBastille。
f0099556_232618.jpg

11月5日から行われているこのバスティーユの蚤の市は、
かなりの規模で約350店舗ものお店が出ている。
ヴィンテージもののバッグがあったり、古い家具や絵、そして銀食器などあったり。
f0099556_2371444.jpg

私はどうしてもかわいい刺繍ものにすぐ目がいってしまう〜。
f0099556_2375933.jpg

何も買わなくても、こうしてブラブラ歩いて見るだけでも楽しい蚤の市。
もちろん中には、こんなガラクタ誰が買うの?なんてものもいっぱいありますがね。
私の目にとまったそんなアイテムの一つはこちら。
f0099556_2385610.jpg

古い便器。
誰が買うんじゃ〜!!!笑。
まっ、「捨てる神あれば、拾う神あり」って言いますからね。
いかがですか皆様?
花瓶として、リビングの素敵なオブジェとしてどうですか?なんつって〜

それにしても、昨日は北風ピューピューの寒い日でありました。
でも、蚤の市って、こういう寒空のほうが似合うような気が私はする。
お店の人はあったかいコーヒーやホットワインをすすりながら、
お隣さんとおしゃべりをしたりして、店番をしたり。
私たちも冷たくなった手にフゥ〜と息をかけてあたためながら、
何かあたたかい飲み物を飲もうということに。
すると、目の前にこんなものが現れた。
f0099556_23135557.jpg

これ、大きなお茶の抽出機。
そして、プ〜ンと「ミント」のいい香りが。
ふと見上げると、「Thé à la menthe;ミントティー」の看板が。
モロッコのミントティーか〜。いいね、いいね。
というわけで、私たちも一杯飲むことに。
f0099556_2318888.jpg

ミントのいい香りが心をリラックスさせ、
あったかいお茶がカラダの芯まであたためてくれました。
秋冬の季節は、あったかい飲み物と蚤の市。
なんともパリらしい♪

でも、この日一番寒そうだったのは、やっぱりこの子かな。
f0099556_23284566.jpg

あまりのかわいさに、しばら〜くガラス戸にへばりついて見つめてしまいました、笑。

バスティーユの蚤の市は、今年は11月15日(日)まで開催です。

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-12 23:40 | パリの生活

ピーナッツバターシチュー

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

タイトルを見ただけで、吐き気をもよおされた方、スミマセン。
はい、そんなものがフィリピン料理にはあるのです。
その名も、『Kare Kare (カレカレ)』カユカユでもカノジョカノジョでもないよ←ベタすぎ?
f0099556_21235981.jpg

見た目からしてコッテリ〜ですが、
食べてもやっぱりコッテリ〜でございます、笑。
いや、味自体はそうでもないのですが、食感がね、かなりリッチ。
食べる時は、バゴオンと呼ばれるエビのペーストと一緒に食べます。

大抵は「牛テール」を使い、それを柔らかく茹でてから
ピーナッツバター類をいれて煮込みます。野菜類は最後に投入。
まさに、「ピーナッツバターシチュー」?!
地方によってはピーナッツを豆から砕いてソースを作って、
それを使う場合もあるようですが、
大抵は甘さ控えめのピーナッツバターを使うことが多いとか。
このコッテリ〜なソースは、スターチがいっぱい入っているせいもあります。

このカレカレ、実は私は未だにあまり食べ慣れませんの。
でもね、実はこれJ-kunの大好物の一つでもあって。
そんなわけで、時々は食べるように努力してますの。私ってば、偉いでしょ?
国際結婚だと、どうしてもつきあわなければならないものの一つが「食習慣の違い」。
(もちろん、日本人同士でも多少なりの違いはあるでしょうが)
どうしても嫌いなものは仕方ないけど、
「食べ慣れる」ってこともありますよね。

J-kunも『納豆』が大好きになったし!
私もいつかは、このピーナッツバターシチュー『カレカレ』が好きになる日がくるかな?

さっ、今晩はお口直しに和食にさせていただきますよ、J-kun、笑。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-10 21:42 | Mabuhay!フィリピン

くるくるオルゴール

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

先日遊びにきてくれたかわいいお客さまマシュマロちゃんから、
仁奈はこんな素敵なプレゼントをもらいました♪
f0099556_4563168.jpg

オルゴール。
それもただのオルゴールではありません。
ネコちゃんとネズミくんたちのパーツに磁石のしかけがあって、
ネジをまわしてそれぞれのパーツをオルゴールにのせると、
ネコちゃんとネズミくんたちがくるくる回り始めます。
f0099556_4593637.jpg

かわいすぎ〜。
まさにくるくるオルゴール。
もちろん仁奈もくるくるまわるネコちゃんとネズミくんたちに釘付け。
それを見ていたJ-kunダディーが、

「仁奈もダディーと一緒にくるくる踊ろう〜♪」

と、音楽に合わせて踊り出しました。
ほのぼのとそんな姿を夕食を作りながらチロチロ見ていたら....
しばらくして仁奈が私の横に来て、何やら酸っぱいニオイがプ〜ン。
そうですよ。いつものことながら「限度」を知らないJ-kunダディー。
くるくる回り過ぎて、
さっき飲ませたヨーグルトドリンクを吐いちゃったじゃないか〜!!アホ〜!!!怒
しかも、J-kunダディーはそれに気づいてないし。またまた怒!

でも、何故かケロッとしている仁奈。
お風呂の直前でもあったので、とりあえず洋服を拭いてやったら、
またダディーのところに行って「またやって〜」とせがんでいるかのよう...。

この父にして、この娘。
へんな父娘だこと。
f0099556_5275175.jpg

J-kunダディー、仁奈さん。
くるくるは、ほどほどにね。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-08 20:54 | フランスの子供グッズ

かわいいお客さま

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

今週は、Kanabo家にかわいいお客さまがやってきました。
あっ、ただいまお電話中です、笑。
f0099556_1954468.jpg

もしもし〜?え〜?ほんと?

彼女は、仁奈より一歳お姉ちゃんのマシュマロちゃん
フランスの南部に住むマシュマロママさんとは前からブログ友で、
いつか会いましょう!と言っていたのが、このたび実現したのでありました。
初対面なのに、自己紹介は必要なく、
随分と会ってなかった昔からの友達みたいで、笑。
これこそブログの摩訶不思議。
いつもは画面で見ていたマシュマロちゃんが
目の前で仁奈と遊んでいる姿を見て、
とっても不思議な、そしてほのぼのした気持ちになりました。
f0099556_20255212.jpg

いい子、いい子。

会える時にいっぱい遊ぼう!と、一週間で2回も会って、まるで小学生みたい、笑。
そのうち1回は、実は別のお客さまもご一緒しました。
その方は、パリ在住のアイコさん
彼女とマシュマロママさんもブログを通して知り合い、
私も彼女とは数年来のブログ友。つながりますね〜。
同じパリに住みながら、なかなかお会いするタイミングがなくて、
今回マシュマロママさん&マシュマロちゃんの来パリを機に、
やっとお会いするはこびとなりました。

「やっと会えたね。」

そんな、辻仁成が中山美穂に初めてCDG空港で会った時に言ったような言葉を交わして(←そうらしいよ〜)、3人でしゃべる、しゃべる!
外ランチをした後もしゃべり(マシュマロちゃんと仁奈は「遊び」)足りないから、
Kanabo家へ流れ込み。
「エロス」という名の紅茶を飲みながら、またおしゃべりに花が咲きます。
って、別に「そういう話」で盛り上がったわけではありませんがね、笑

でも、そんなのも束の間。
アイコさんは、マシュマロちゃんと仁奈に拉致されて行きました、笑。
f0099556_22494684.jpg

おチビちゃんたちは、誰が一番色んなことを許してくれるのか悟ったのでしょう。
それぞれ、チロッチロッとママのほうを見たりして。
f0099556_22543750.jpg

↑仁奈、はしゃぎすぎ、汗
f0099556_2256277.jpg

こうしてあっという間に楽しい時間は過ぎていきました。
f0099556_2304978.jpg


ブログって本当にすごい。
こうして離れた場所に住んでいても、つながってしまうんだもの。
そして、不思議と気の合う友達に出会ってしまう。
ブログ万歳!
(↑気づいたら、私ってばよく「万歳!」って言っているような気がします...、笑。)

これからもこのブログ読者のみなさんとのご縁が続きますように。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-06 23:11 | 子育てライフ

おもしろ遊び

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

シトシトピっちゃん、シトピっちゃん。
今日も雨が降るパリでございます。
寒くて暗い冬はもうすぐそこまで来ています。
家でダラダラとひきこもり生活をする中、
仁奈は次から次へと家の中で「新しい遊び」を発見して盛り上がっとります、笑。
最近の私たちのヒットはこちら。
f0099556_23142988.jpg

「マク○ナルドへようこそ〜♪スマイル、0円です♪」

なんて声が聞こえてきそうなこの笑顔。
頭にのっているのは何?
はい、その通り。
見たままのプラスチックのボウルですよ!笑。
f0099556_23194424.jpg

私が台所で料理をしていると、
必ずと言っていいほどこのタッパー類がしまってある棚を開けて、
次から次へとタッパーやボウルを出して遊ぶようになりました。キケンじゃないからね。お好きにどうぞ〜
そして、最近彼女が発見してしまったのが、
このボウルを頭にこうしてのせて....
f0099556_23224368.jpg

ギュ〜ってやると...
f0099556_23234441.jpg

ほら、頭にひっついた!爆
これを何度も何度も繰り返しては、台所を歩き回る仁奈さん。
たまにそのままリビングへ消えていき、
その「帽子」をかぶったままテレビとか見てます、笑。なんで〜?

最初に見た時は、J-kunダディーとお腹をかかえて笑いころげました。
しかも、おでこに跡がついて真っ赤になっても、ひたすらやりつづけます。誰の血?
そして、飽きたらきちんとお片づけ♪
f0099556_23301771.jpg

未だに新しいオモチャは一切買っていないKanabo家。
結局こんなものが一番楽しいのでしょうね、笑。

明日も予報は雨。
またどんなおもしろ遊びを発見するのかな?

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-03 23:48 | 子育てライフ


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ