モジ男帽子

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

あら、こんなところに「モジ男」発見!
f0099556_55354.jpg

なんつって〜、笑。
この顔の部分に穴が空いたニット帽
(フランス語で『カグール』と呼ばれるものらしいです)、
冬になるとフランスのキッズ達が愛用するものでございます。
横から見ると、こんな感じ。
f0099556_5114012.jpg

まるでモジ男?!
でも、帽子嫌いの子供にはもってこい。
どんなにあがいても、脱げません、笑。
f0099556_515876.jpg

一応モジ男にならないように、かわいい色でフリフリつきにしてみました。
時折、頭がかゆくなってカキカキしてるけどね〜。そりゃ、かゆいわな、笑。

気づいたらもう11月。
今日のパリは雨がふり、すっかり道は落ち葉の絨毯がかかったかのよう。
f0099556_5174840.jpg

これからどんどん寒くなっても、このモジ男帽子があれば怖いものはないさっ!

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-11-01 20:28 | 子育てライフ

ハミガキごっこ

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

また今日から2週間、フランスの子供達は『秋休み』に入りました。
ついこの間長い夏休みが終わったかと思ったら、また休みかいっ!自分が子供だったらサイコ〜♪
フランスに住むママさん&パパさん、がんばって下さいぃぃぃ。

さてさて、昨日は9ヶ月のフランス人の赤ちゃんに会ってきました。
既に9ヶ月にしてカラダはかなり大きく、歯も3本も生えててビックリ!
子供の成長って、本当にまちまちですね。
そんな仁奈も、やっと5本目の歯が顔を出し始め、
この2週間ほどまた「夜泣き」してます。っていうか、雄叫び〜?!
日本だったら、これだけ歯が生えてきてたら小児科医から
「ハミガキ」をすすめられると思いますが、
こちらフランスでは

「はっ?ハミガキ?そんなの2歳過ぎからでいいよ〜♪」

と軽くあしらわれます、笑。
そんなわけで、売っている子供用歯ブラシは、結構大きかったりしてね。
でもまぁ、はやいうちから慣らしておくのもいいかと、
実は1歳になった頃から、前に日本から送ってもらっていた
ミニミニ「幼児用歯ブラシ」でシュカシュカやったりしていました。
でも、なんでも自分でやりたがる仁奈は、
未だに私にシュカシュカやらせてくれなくて、
いつもこんなことになってます。
f0099556_23143650.jpg

一応、鏡なんか見ちゃったりして。
そして何故か
f0099556_23244385.jpg

ガハハハッ!!!と大笑い。なにがそんなにおかしいんだい?

仁奈にとっては、まだ「ハミガキごっこ」なんだね。
f0099556_23134394.jpg

あたちと一緒に「ハミガキごっこ」しよ♪

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-10-26 23:31 | 子育てライフ

KABOCHAパイ

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

暑い時期は、お菓子作りからすっかり遠のいていた私ですが、
だんだん寒くなってきてお菓子を作りたくなってきました。
そんな中、J-kunと話していた時のこと。

Kanabo: 来週はハロウィーンだし、『パンプキンパイ』作ろうかな〜♪
J-kun:おっ、いいね〜。そしたら、スーパーに「パンプキン」買いに行かなきゃね。
Kanabo:え?冷蔵庫に「かぼちゃ」(アジア食品店で買いました)があるからあれ使うんだよ。
J-kun:はっ?あれは、『Pumpkin パンプキン』じゃなくて、『Squash スクウォッシュ』でしょ?
Kanabo:ちがうよ〜。パンプキンだよパンプキン!日本でだって、パンプキンって言うもん!

こんな会話がしばらく続き、結局二人の中では答えが出なかったので、
インターネットで調べてみました。
すると....

「日本で一般的に食べるかぼちゃと呼ばれるものは、Winter Squashの仲間のことで、日本のかぼちゃは、Kabocha Squash、Japanese Squash、Japanese Pumpkin などと呼ばれている。」

とあるじゃないですか!
えええ??日本のかぼちゃは、「パンプキン」じゃなくて「スクウォッシュ」なの〜??え〜、ウソだ〜。まだ疑ってる、笑
一般的に「パンプキン」と呼ばれるものは、オレンジの皮で、中味はメロンのような水分が多いものだとか。え〜、ウソだ〜。まだ信じられない、笑
「Squash スクウォッシュ」ってほうが、名前からして「水っぽい」感じじゃない。しつこい、笑
もちろん、横でニヤリッと笑うJ-kun。

というわけで、私にとっては「パンプキンパイ」、
J-kunにとっては「スクウォッシュパイ」を作りました。
f0099556_21105866.jpg

クリームが少なくて、側面のクラストが異常に高いですが、汗
食べてみると、うんうん、懐かしのパンプキンパイの味。
すると、

J-kun:おっ、ちゃんとしたパンプキンパイの味じゃない!(ちゃんとしたって、しつれいな...)
Kanabo: それだったら、「パンプキンパイ」で、いいじゃない。
J-kun: いやっ、でも使ったのは「パンプキン」じゃなくて「スクウォッシュ」だから...。

ケンカになるから、二人にとっては「KABOCHAパイ」ということにしました、笑。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-10-23 21:25 | パリの生活

ダディー語とマミー語

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

前に、バイリンガルについて日記に書いた時に、
たくさんの先輩ママさんにいただいたアドバイスをもとに、
日本語と英語の徹底したバイリンガル教育を心がけているKanabo家であります。

皆さんのアドバイス、そして多くのバイリンガル教育の本に書かれてあることで
共通するルールは、両親は「一人一言語」を話すということ。
一人が二つの言語を混ぜながら話したら、
子供はその区別ができずきちんとそれぞれの言語を習得することができないとか。
また、本人が話しやすい言語のほうに偏りが出てしまったりするしね。
なので、私が仁奈に話す言語は100%日本語、J-kunダディーは100%英語。
子供用DVDも本も、日本語と英語それぞれ使っています。
f0099556_17511289.jpg

特に「本」は大好きで、朝起きた瞬間から本棚に引っ張られながら連れていかれ、
本を読まされています。勘弁して〜
f0099556_18385787.jpg

その時に、運良くたまたま「英語」の本を仁奈が引っ張りだしたら、

「ああぁ、残念!それはマミーには読めないや〜。
ダディーのところに持っていって読んでもらっておいで。」


となるわけです。しめしめ
f0099556_1843850.jpg


昨日で満15ヶ月になった仁奈も、
だんだん私たちが言っていることも理解できるようになってきて、

「あれマミーにちょうだい。Bring that to Daddy.」
「これ閉まって。Put this back.」
「これダディーに渡して。Give this to Mommy.」
「いけない!No!」
「座って。Sit down.」

なんてことに対しても、日本語と英語それぞれきちんと反応するようにもなり、
大変面白くなってきました。小さい人間だ〜

そして先日、リビングでJ-kunダディーが仁奈と「Scooby Doo」という
犬の映画を観ていた時のこと。
画面に犬がでてきたら、仁奈が指さしながら

「ドッ!ドッ!(Dog)」

と言いはじめ、台所で聞いていた私もパチパチパチと手をたたいて褒めてやりました。
そして私がテレビの前に来ると、今度は

「ワンワン!ワンワン!」

と言い始めた仁奈。
今は「イヌ」と一生懸命教えてはいるんですが、汗。
ぬぉぉーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
使い分けているじゃないかぁ〜!!!!!!!
英語と日本語をそれぞれ「ダディー語」と「マミー語」
として理解しはじめていることよね?
超感動〜♪
思わずJ-kunダディーと大拍手。

その後、何度も私がリビングから隠れては現れて、
仁奈が「ドッ!」と「ワンワン!」と使い分けるたびに、
二人でおおおおぉぉぉ!!!と大拍手。バカ夫婦
子供の脳って、本当にスゴイですね。

仁奈さん、しっかりバイリンガルに育っておくれ。
いや、将来はトリリンガル?

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-10-21 18:59 | 子育てライフ

金色の人

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

パリは街全体が美術館のよう。

パリの街を歩いていると、そう思わずにはいられない。
古い建物、教会、記念碑、橋。どこを見渡しても、美術品そのもの。
そしてもちろん、ルーブル美術館、オルセー美術館をはじめ、
世界中の美術品がこの街には集結している。
そのせいか、観光スポットにはこんなものも出没したり。
f0099556_17134174.jpg

(だぁれ〜?この「金色の人」は...。)

コンコルド広場、エジプトのオベリスクの前に立つ「ミイラの棺」さん。
よく、ロンドン、NY、東京とかでも、こうしてじ〜っと立って、
観光客がお金を入れてくれたら、ロボットのほうに動き出す...
なんてパフォーマンスがあるけど、
こちらの金色の人の場合は、何しても動かない。
写真を撮る時には、ちょっとカラダをクネッとさせて寄ってきました、笑。
というか、本来動くべきものじゃないものだものね。
f0099556_17212094.jpg

(ねぇねぇ、なにを見てるの?あっちになにがあるの?)

こうして、パリの街では

金色の人
銀色の人
白い人
青銅色の人

などなど、色々な美術品になりすました人をあちこちで見かけます。ごくろうなこった
パリの街だからこそ、溶け込んでしまうんですがね、笑。
f0099556_17254773.jpg

(マ〜ミ〜。この人、なんかヘンだよ。)

仁奈はこの後、しばら〜くここを離れませんでした。
どうしても、この「金色の人」が気になったみたいで...笑。

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-10-16 17:30 | パリの生活

冬入り

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

今週に入ってから、いちだんと寒くなってきたおパリ。
今日はヨーロッパ全域に寒波が襲って来ているというし、
あっという間に秋が終わり「冬入り」してしまったよう。
例年、10月の頭には入る中央暖房も今週頭に少し遅れて入りました。
それまで、家の中でも重ね着でモコモコしてた仁奈も、
中央暖房が入って、すっかりこんな感じ。
f0099556_17381192.jpg

(なぁに〜?マミー。あたち、「いないいないばぁ」観てんだけど?)
大人の膝丈くらいあるソファーにも、もう自分でのぼっちゃいます、笑。

振り返ってみると、去年中央暖房が入った時の仁奈はこんなでした。
それが、今はテレビをこんなダラけた姿で観ながら、
歌ったり(最近、よくフンフン♪歌ってます、笑)、
体操しちゃったりするんだもんね。
f0099556_1742598.jpg

フンフンフ〜ン♪
ヒョイッ!
f0099556_1759817.jpg


日本でもインフルエンザが流行って、学級閉鎖になっているところが多いとか。
フランスでもインフルエンザは流行っているようで、
薬局でも予防注射の看板が出ています。
(↑フランスの予防接種は、自分で薬局で注射を買って、
それをお医者さんに持って行って打ってもらいます。)

みなさま、くれぐれもご自愛下さいね。

f0099556_820289.gif
フランスの風が届いたら応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-10-14 21:04 | パリの生活

Paris 20km

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

いよいよ、この日がやってきました!

Paris 20km パリ20kmマラソン。

前夜に、仁奈がまた発熱をするというハプニングがあり
(恐らく、まだ予防接種の副反応のつづき)、
一瞬参加を諦めかけましたが、
今朝起きたら仁奈もすっかり元気になっていたので、予定通り参加することに。

産後再び走り始めたのが今年の4月。
この大会を最大のターゲットとしてトレーニングを続けてきました。
パリ20kmマラソンは、毎年2万人以上もの参加者が集う国際マラソン。
こういう時だけに限って「愛国精神」に火がつく私、笑。
両袖に『日の丸』と『KANABO』と、
仁奈のお絵かきペンで書いたウェアーを着て、いざ出陣!
f0099556_4461630.jpg

エッフェル塔の前で、J-kun持参のビデオカメラでハイポーズ。
気づいたら、足が逆でした、爆。おいおい、こんなんで大丈夫か〜?

今年の参加者は21,923名。
スタート地点であるエッフェル塔前のイエナ橋には、人・人・人!
またまたアドレナリンがでまくります、笑。
そして、いよいよスタート!
大勢の人の波にのりながら、ゆっくり走り始めました。
大会の5日前に試しに20km走ってみた時、
前半飛ばし過ぎて後半は足がガクガクだったので、
当日は前半はしっかりスピードをコントロールすることにしました。
前半のコースは、走り慣れたブローニュの森。
次から次へとランナーたちに抜かされましたが、
自分のペースでひたすら走ります。

5kmの給水所を過ぎてしばらくして、途中大きな曲がり角にあたった時、
いきなり前のほうから「ブーイング」が。
それは、横から森を抜けてショートカットをしているランナーたちに対するものでした。
ああぁぁぁ、それってアリ〜???
私も大声で「ブーーーー!!!!!」とブーイングに参加し、
あとは「ずるっ子!!!」ってフランス語でなんというかわからなかったので、英語で

「Cheater ! Cheater ! チ〜タ〜!チ〜ターッ!!!!」

とアツく叫んでみました、笑。小学生か?アタシ。
そして、ふと我にかえって

そうだ、私は他の人と競争してるんじゃなかった....。

ということに気づき、また自分との戦いの世界に戻りました、笑。

ブローニュの森を抜けて、10km地点の給水所でのこと。
前からだとどこに給水所があるかわからなくて、道路の真ん中を走っていたら、
いきなり右手に給水所があることを発見!
おっといけない。水とオレンジもらわなきゃ!
そこですぐに右のほうに行こうとしたら、
既に水を受け取ったおじさんが前にすすもうとして、私が彼の前を一瞬遮った感じに。
(↑こんなの、マラソンでは当たり前のことなのにね。)
するとそのおっさんが

「Merd ! クソ!!!!」

と叫んできて、またまた私もアツくなりましたよ、はい。
そして、とっさに出た言葉が

「しょうがないぢゃん!
見えなかったんだからぁ〜!!」
(日本語)

そう大声で叫んだ後、後ろを振り返ったら、
給水所にいたおばちゃんが、ビビった顔をして私を見てました、汗。
そして、丁寧に二つの手で水のボトルを渡してくれました、笑。
おばちゃん、怖がらせてごめんね〜

10km地点を過ぎて、うちのアパートの通りとの交差点にぶつかったあたりで、
J-kunがビデオを構えて手をふっていました。
やっほ〜♪半分まできたよ〜。タイムも予定通り、順調順調。
11km地点からは、ひたすらセーヌ川沿いを走ります。
やっぱりパリって素敵な街ね〜。美しすぎます。
景色を楽しみながら、トンネルの下にきたら、皆と一緒に大声で叫んだり。

そうこうしているうちに15km地点。
最後の水とオレンジをもらって、りんごのコンポートを一気食いして、
さてここからスピードアップだ!
と思ったら、前半で私を抜かしていったランナー達が
このあたりでスピードが落ちはじめたのか、通りは人でぎっちぎち。
人と人との間にちょっと隙間があいたら、
すかさずつま先走りでヒョイヒョイと前にすすんでみたりして、
あっち行ったりこっち行ったりで疲れちゃいました、泣。
そして、あっという間にゴォール!あ〜あ、終わっちゃった
正式タイムは、

1時間51分36秒

21,923名中、12,063位。
目指していたタイムには届きませんでしたが、
2年前のニースでのハーフマラソン(21km)のタイムが
「2時間20分」だったことを考えると(途中、歩きもしました、汗)、
大きな進歩と言ってもいいでしょう。パチパチパチ

「継続は力なり」

小さい頃、何度となく母に言われたこの言葉を思い出しました。

さて、この大会をもって、私は走り納めです。
だってだって、寒い中走るのイヤなんですも〜ん。
今日もお天気は曇りで、時々冷たい風も吹いたりしてた中走ったせいか、
すっかりお腹が冷えてしまい、
今も、妊娠中に愛用してたおヘソの上まであるあったか毛糸パンツに、
貼るホカロンを貼っている私であります、笑。ポンポン冷えちゃったよ〜

今晩はあったかくして寝ます。
何はともあれ、楽しいパリ20kmマラソンでした!
明日、ひどい筋肉痛になっていませんように...、笑。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-10-11 20:40 | パリの生活

日比カップル

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

時代の流れとともに、「国際結婚」も増えて来ている今日このごろ。
2007年の厚生労働省人口動態統計年報によると、
国際結婚総数は1980年の5.5倍だったとか。
これは日本への届け出を出している人のみの総数なので、
恐らく実際はもっと増えていることでしょう。すごいね〜。

そんな中、日本 x フィリピン、いわゆる「日比カップル」と言えば、
やはり皆さんがすぐに想像されるのは

夫=日本人
妻=フィリピン人

という組み合わせでしょう。
実際に統計を見ても、夫が日本人のその配偶者女性の国籍で
2番目に多いのが「フィリピン」であります(1位は中国)。
でも、このブログを始めてから

夫=フィリピン人
妻=日本人

という逆のパターンの日比カップルも意外に多いことを知りました。

そして、先日、その日比カップルの一組とお会いすることができました♪
知り合ったきっかけは、もちろん「このブログ」。ブログってすごいよな〜
そして、お互いに同じ年の同じ月に生まれた娘がいること。
f0099556_17284228.jpg

フィリピンというと、まだまだ色々な意味で偏見が多かったり、
対外的な情報も限られている国。
そして「妻が日本人で夫がフィリピン人」となると、
未知なる世界と思われることも多いです。
フィリピンの入国審査でも、何度となく「え?奥さんのほうが日本人なの?」
なんて言われることも、笑。

でも、こうして同じような環境にある方とお会いすることはとても嬉しいし、
色んな意味で勇気づけられます。
f0099556_1740445.jpg

これからも、多くの日比カップルの方にお会いできるといいな。
そして、一緒にフィリピンの真の魅力を多くの人に伝えていきたい。

国際結婚、万歳!
日比カップル、万歳!

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-10-10 17:48 | Mabuhay!フィリピン

ダウンドッグポーズ

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

久々に骨盤体操としっかりストレッチをしようと、ヨガマットを出して来たら、
横から仁奈がとことこやってきて、こんなことを始めました。
f0099556_17581036.jpg

よつんばになって....、
そしてオシリをヒョイッ!
f0099556_17585527.jpg

まさに、ヨガのダウンドッグのポーズ!
実はこのポーズ、最近よくやるんですよね〜。
足の裏側の筋肉がのびて、気持ちがいいのかなぁ...、笑。

するとLolaことJ-kunママが言いました。

「そのポーズはね、フィリピンでは『妹/弟が欲しい』って意味なのよ。」

そんなアホな...、笑。
前にもお話した通り、フィリピンには数知れない迷信があります。
こんなものまで、あるとはね。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-10-08 18:10 | 子育てライフ

あったか時間

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪

昨日、お昼寝で静かに寝ていた仁奈が急に大泣きして起きた。
一体なにごとかと思ってとんでいくと、おでこがものすごく熱い。
すぐに熱をはかったら、38.5度。
先週の検診で打った風疹の予防接種で、
Dr.Cからも5日〜10日後に熱が出る可能性があるとは言われていた。
でも、今まで一度も予防接種後に熱を出したことがなかったから、
今回も大丈夫だろうと思ってたら...。
赤ちゃんにとっては、それほど高熱ではないものの、もうグッタリな仁奈。
J-kunダディーの肩に頭をのせて、「フ〜、フ〜」と荒く呼吸をする。
見ているだけで、かわいそ〜。
とりあえず、水分をいっぱい与え、汗でビッショリの頭をタオルでふいてやり、
熱冷ましの保冷剤をタオルにくるんで首の後ろにあててやる。
そして、抱っこをしないとグズるので、J-kunダディーと交互に「抱っこ」をし続けた。

久々に長時間抱っこをして感じたこと。

やっぱり「抱っこ」っていいな。

私の腕の中でスヤスヤ眠る仁奈を見ながら、
なんだかココロがあったか〜になるのを感じた。
まだ抱っこで仁奈を寝かしつけていた頃、
腕が痛いだ肩が痛いだと文句を言っていた。
でも、今思うと、こんなに幸せな時間ってないんだよなって。
そして、もうすぐしたら、こんなに抱っこなんてさせてもらえないんだよなって。
だから、できるうちに、もっともっと抱っこしてやりたいと思った。

一晩明けて、熱もすっかり下がり、
昨日のグッタリさがまるでウソだったかのように元気になった仁奈。ヨカッタ〜
でも、今日はあいにくの雨。
そして気温もグッと下がりました。
そんなわけで、今夜のKanabo家の夕食はこちら。
f0099556_715297.jpg

鍋。
寒いのは嫌いだけど(冬生まれなのに)、鍋は大好物♪

仁奈をいっぱい抱っこして、
あったかい鍋を食べて、
ココロもカラダもあったか〜になったKanaboなのでした。

f0099556_820289.gif
今日も応援クリックを♪
[PR]
# by kanabo73 | 2009-10-06 07:20 | 子育てライフ


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ