タグ:15区 ( 1 ) タグの人気記事

KyotoでSumi-e体験
Kyotoと言っても、日本のKyotoではなく、パリのKyoto
f0099556_6575388.jpg

その名の通り、「京都広場」
実はパリには、こうした他の国の名前や大統領の名前が通りや広場の名として使われていたりする。日本関連で言えば、この他にrue du Japon 日本通りplace du Tokyo 東京広場などもある。面白いよね。

このplace de Kyoto 京都広場は、メトロ6番線のBir Hakeim駅からエッフェル塔へ向かって歩くとすぐ目の前に現れる。もちろん、ここからのエッフェル塔の眺めもバツグン。
f0099556_6584799.jpg

この景色が目の前に現れると、実はすぐ右の角にあるのが
Maison de la culture du Japon a Paris パリ日本文化会館
f0099556_6592388.jpg

ここでは、草月流生け花、書道などをはじめ様々な「日本の文化」に触れられる教室・イベントが行われており、毎日多くのフランス人が足を運んでいる。
そこで以前から興味を持っていたSumi-e peinture 墨絵の教室があるというので、
フランス人の生徒さんたちに混ざって習ってきました!!
f0099556_702170.jpg

先生は、Ono Takumasa先生とおっしゃる日本人の先生で、
普段はイギリスで墨絵を教えていらっしゃるそう。
およそ20人の生徒さんのうち、日本人は私だけ~(笑)。
先生は英語で、そして通訳さんがフランス語に訳して授業がすすめられた。
私の右隣りには、「私、日本の文化が大好きなのよー!!」と熱く語るマダムM
そして、左隣りには、恐らく80歳近いマダムV
先生のデモンストレーションを見ながら、みんなで「すごいわねぇ~」と一緒に感動。
やはり私は日本人なので、当然「あなたは日本人なんだから、やったことあるんでしょ?」
と聞かれたりする。
「いやいや、私も初めてでして....。」(笑)

f0099556_71024.jpg


もともと墨絵は、何千年も前の唐の時代に中国で伝えられた画法らしく、
日本へは鎌倉時代に禅とともに普及したとか。
Ono先生は、簡単な歴史から墨絵の概念まで簡単に説明してくれた。

"Simple is the best!!! "

墨絵は、「墨一色」で描かれるものではあるけど、ぼかして濃淡・明暗を表現することによってより奥深いものとなる。
シンプルであればあるほど、見る側の人の「想像力」を膨らましてくれるという。
花の部分も、見る人によっては薄い紫色に見えたり、濃い紫色に見えたり。
葉の部分も、濃い緑色、黄緑などなどいかようにも捉えられる。
空白の部分でさえも、それが「空」に見えたり、または同じ花がうしろにも咲いているのが見えたり。
「白と黒の世界」でも、それがいかようにも見えて美しく見えるのだ。
奥が深いね~。まさに、日本の侘び寂びの心・日本の美意識の世界を表現するもの。

先生のデモンストレーションの後は、もちろん実践!
濃淡をつくるのが意外に難しくて苦労した。
マダムMは、実は前にもやったことがあるようでなかなかの腕。
マダムVと私は、「難しいですね~。なかなかできないですね~。」と
お互いに声をかけあいながら頑張りましたー。
最後には、自分の名前をフランス人はひらがなで入れて(別途見本が渡されました)、
ハンコを押してもらって出来上がり。
そしたらマダムMに、「ねぇねぇ、私の名前書いてくれない?私が書いたらきたなくなっちゃうから。」と。いやぁ~、私も字はきたないんだけど....と思いながらも、さすがにフランス人にそれが
バレるわけはないので、しっかりマダムMの名前を最後に入れてあげました。

こうして楽しい1時間半のレッスンはあっという間に終了。
その後に、マダムMがご自分で趣味でやっている作品を見せてくれた。
それはなんと、墨絵と押し花を組み合わせたもので、それはそれは美しい作品。
なるほどねぇ、こういうアイディアもあるんだね。

こうして、日本人である私よりもはるかに日本文化に興味を持つ外国人は多くいる。
長い海外生活を続けている今、私は敢えて
『Nippon 日本』の文化にもっと触れたいと思い始めている。
外に出てみて、改めて自分の国の良さが見えてくるというのはまさに本当。

ぜひ、この「墨絵」は続けてみよう....。
私の初めての作品で~す♪(あやめ)
f0099556_714837.jpg



楽しんでいただけたら、↑ここクリックお願いします♪
[PR]
by kanabo73 | 2007-02-22 20:36 | パリの中の『Japon』


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ