タグ:6区 ( 3 ) タグの人気記事

Bijoux parisien
フランス語でBijoux ビジューとは「アクセサリー」のこと。私は、昔からアクセサリーはシルバーの大柄なものが好き。そして、パリのアクセサリーと言えば、やはりシルバーの大柄なもの♪
私の好きなブランドは、Gas bijouxReminiscenceなど。ジーパンにTシャツ姿でも、
チャームがいっぱいついたものを1つつけるだけで一気に雰囲気が変わる。
しかし、これらの大柄のアクセサリーも安いものもあれば高いものもある。
ものによっては、200ユーロ(約34000円)以上してしまうものも。

しかし、今回たまたまとってもいいものを見つけてしまった。
それは、これらのブランドのレプリカもの。
f0099556_2027947.jpg

いっぱいチャームがじゃらじゃらついたブレスも♪
f0099556_2028156.jpg

みつけた場所は、オーガニックものを取り扱うので有名なMarche Raspail ラスパイユ市場。
毎週火曜日と金曜日にSevres Babylone駅からRennes駅の間のBoulevard Raspail沿いに現れるマルシェ(市場)。
その中に、アメリカに留学して英語がベラベラな兄ちゃんがこのアクセサリー屋を出店していた。
最初の写真のネックレスは20ユーロ(約3400円)、次の写真のブレスは1つ15ユーロ(約2500円)。ベリーナイスなお値段!!!
木曜日からパリに遊びに来ている大学時代の友達Hちゃんとキャーキャー興奮しながらアクセサリーを見ていると、どんどんマダムたちが集まってきた。
「まぁ~、これ素敵ね~♪」
しまいには、「コレとコレ、どちらが私に似合うかしら?」と聞いてきて、まるで友達同士のように相談しあったり(笑)フランス人は、こうして気軽に会話を楽しむのが好き。
明日6月3日はフランスで『母の日;Fete de Mere』。結局マダムは、「母の日のプレゼントとして自分に買うわ!」と言いながら2つBijouxを買っていった。そして私たちも大量買い(笑)
もちろんレプリカと言えど、100%のコピーではない(そんなことしたら「違法」だもんね)。
それぞれのブランドの特徴を取り入れて、別物を作っている。でも、と~っても素敵☆

毎火曜日・金曜日は出店しているらしいので、ご興味のある方は是非ラスパイユ市場へ!


フランスの風が届いたら、応援クリックお願いします♪
[PR]
by kanabo73 | 2007-06-02 20:45 | フランスの雑貨

Patrick Rogerのイースターエッグ
今週の日曜日は、Paques イースター(キリストの復活祭)
このイースターに食べるものとして、oeuf de paques イースターエッグがある。
「卵」は『復活』・『新しい命』・『豊穣』の象徴として、本来はゆで卵に色を塗ったりして配られるのだが、現在ではチョコレートで作られた卵で代用するようにもなっている。
イースターをお祝いする国では、イースターの朝に子供達が庭(もしくは家)の中に隠されたイースターエッグを探して、誰が一番多く集められるか競争するなどという風習もある。

そんなわけで、パリのあらゆるショコラティエでもイースターエッグのチョコレートが。
それならば、是非前から行きたいと思っていたショコラティエへと足を運んできました~♪
f0099556_23122694.jpg

PATRICK ROGER
108, Boulevard Saint German
75006 Paris

http://www.patrickroger.com

でで~んとウィンドーに飾られた太っちょニワトリ。
f0099556_23145814.jpg

ラララ~ッ♪と歌声が聴こえてきそう。
f0099556_23163729.jpg

卵型の牛?!
f0099556_23172827.jpg


今では、ダロワイヨやメゾン・ド・ショコラなどなどフランスの老舗ショコラティエのほとんどは日本にも出店しているが、このPATRICK ROGER パトリック・ロジェは、まだ日本未出店。2000年に30歳という若さで、チョコラティエ職人にとっては最高名誉であるM.O.F.(フランス国家最優秀職人賞)を受賞し、プラリネの魔術師・チョコレートの芸術家とも呼ばれている。

ひとしきり店内を見て、写真も撮らせてもらって、
そして我が家にはこの子を連れて帰ってきました。
f0099556_23305987.jpg

このグラデーション部分の細工の細かいこと!
卵を割ったら、中にはもっとチョコレートが入っているそう♪

大抵のショコラティエでは、購入したら支払いの際に「お1つどうぞ♪」とチョコレートをくれる。
以前、クリスマスプレゼントの買い物をしていて両手にいくつもの紙袋をさげながらLa maison de chocolatへ行った時に、同じように1つチョコレートを支払いの時にもらい、急いでいたこともあり「ポイッ」と軽々しく口に投げ込んで食べたら、レジにいた店員さん全員に目を真ん丸にして驚かれたことがあった(笑)。
フランスでも有名なショコラティエでのチョコレートはとても高価なもの。
それだけ、しっかり味わって大切に食べないといけない模様。
というわけで、今回はちゃんと学習してしっかり両手でハハーッと頭を下げながら頂戴して(やりすぎ?!)ゆっくりゆっくり味わった。
そして全て食べ終わったら、「C'est tres bon. 大変おいしゅうございます....。」と(笑)。

このイースターホリデーには、タイ・バンコクから大親友のMちゃん(タイ人とフランス人のハーフ)がやってくる♪日曜日は、J-kunのパリに住む友達らも呼んでイースターディナーを。
食後にはもちろんこのPATRICK ROGERのイースターエッグを、
ありがた~く頂戴することにしよう。

イースターをお祝いする国にいらっしゃる皆さまは、Joyeuses Paques・Happy Easter !
日本にいらっしゃる皆さまは、どうぞ良い週末を。

f0099556_2351238.jpg



お楽しみいただけたら、応援クリックお願いします♪
[PR]
by kanabo73 | 2007-04-06 23:57 | パリの芸術

寒くなったらChocolat chaudであたたまろう
今日は、昨日のポカポカ陽気がまるでウソだったかのように
気温も5℃まで下がり本格的な冬の気候に。
吐く息はもちろん白いし、ムートンコートを着ててもさぶっ!

そんな寒い時に、フランス人が好んでよく飲むのがChocolat chaud
いわゆるホットチョコレート
でも、このChocolat chaudは日本で一般的に「ココア」などとして知られているものとは、
ちと異なる。カカオの味がとっても濃厚で、ポタージュのようにトロッと濃度がある、
とってもリッチな飲み物がフランスのChocolat chaud。


有名どころで言うと、これまた日本でも「モンブラン」で知られているAngelina
Chocolat African
が、よくガイドブックなどにのっている。
でも、ここのはフツウのポットででてくるので面白くない。
実は、Chocolat chaudは特別な専用ポットで淹れられるもので、せっかくならそれも見たい。
というわけで、フランス人の友達からぜひオススメ!と言われたサロン・ド・テへ向かうことに。

f0099556_263938.jpg
場所は、サンジェルマン・テプレ近辺
Rue Dauphineに面してPassage Dauphineというゲートが見えてくるので、そこを入っていく。


f0099556_265883.jpg
本当に入っていっていいの?って感じのところだけど、ずんずこ歩いていくと....


右手に見えてくるのがこのお店。
L'Heure Gourmande
22, Passage Dauphine , 75006 Paris
f0099556_2142117.jpg


日本語で「食いしん坊の時間」という名のこのお店は、中へ入ると誰かのおウチにおじゃました
感じのアットホームな空間が広がる。

ここはサロン・ド・テというだけに、お茶の品揃えがとても豊富。
でもやはり私はオススメのChocolat chaudを1つ頼んで、ワクワクしながら待つこと15分。
これこれ!Chocolat chaud専用ポット!
アッツアツのポットのフタに穴があいていて、そこには木の棒がつきささっている。
それをテーブルの上で、シュコシュコシュコと上下に動かして混ぜて、カップに注ぐ。

f0099556_2202262.jpg


たっぷりマグカップに濃厚なChocolat chaudが入りました♪

f0099556_2232769.jpg


最初はスプーンですくいながらフーフーして飲まないと、本当にヤケドしそう。
このChocolat chaud1杯あれば、2時間は軽く時間を潰せてしまう。
でも、くれぐれもこのChocolat chaudを頼むときは、「一緒にケーキも...」なんてオーダーしない
ことをおすすめします。だって、Chocolat chaudだけでかなりお腹いっぱいになりますので。

今日もサロン・ド・テでは、ゆっくり時間が流れていた....。

f0099556_2274191.jpg

[PR]
by kanabo73 | 2006-12-01 02:37 | パリのカフェ


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ