3時間コトコト煮て『ビーフシチュー』
久々にコクのある『ビーフシチュー』が食べたくなり、
昨日は5時間かけてミニ本格的ビーフシチューを作った。

さらさらタイプじゃなくて、コクのあるビーフシチューをつくるためには、
やっぱり「デミグラスソース」を加えるのがコツらしい。
しかしフランスでは、日本にあるような「Heinz デミグラスソース」などが見当たらない。
ナポリタン・ボロネーゼなどのソース類はいっぱいあるけど、
どんなに探してもデミグラスソースが見つからなかった。
では、「デミグラスソース」とはどうやって作るのかと思いネットで調べたら、
本格的なものはものすごく手間ヒマかかるし、
簡単なものはケチャップ・ウースターソース・ローリエだけで作るもので、
それよりかはもうちょっと凝ったものを作りたい。
というわけで、ネットで探した情報をまぜこぜにして、自分のレシピで作ってみたら、
これまた最高においしい~♪ビーフシチューが出来上がった。
残念ながら写真はありません。だって、撮るの忘れちゃったんだもの。
でも本当においしかったので、お試し下さいませーー。
レシピは4人分のものです。

************************************
=======
デミグラスソース
=======
<材料> (600ml分)
・ホールトマト            200ml
 (ジューサーでトマトは潰したもの)                    
・フォンドゥヴォー          200ml  
 (ビーフのスープの素をお湯で溶かしたもの)
・赤ワイン              100ml
・ケチャップ              50ml
・ウースターソース         50ml
・小麦粉               大さじ3
・バター               大さじ2

<作り方>
① フライパンに小麦粉とバターを入れ、焦がさないようにしっかり混ぜながら、
ほどよい茶色になるまで炒める。
② ①にフォンドゥヴォーを3・4回に分けて少量づつ加えてよく混ぜる(一度に加えるとダマ
になりやすいので気をつけて)
③ そこへホールトマト・赤ワイン・ケチャップ・ウースターソースを合わせて、弱火で10分ほど
煮込んだら出来上がり。

=======
ビーフシチュー
=======
<材料>
・牛肉                 500g 
・塩、コショウ(牛肉の下味用)  各少々
・小麦粉               大さじ3~4
・にんじん              大2本 (内、1/2本はシチューの味出し用)   
・玉ねぎ               3個 (内、1/2個はシチューの味出し用)
・じゃがいも             4個
・サラダ油              適量
・赤ワイン              大さじ2
・デミグラスソース(上記で作成したもの)    600ml
・固形スープの素         1個
・お湯                 7~8カップ
・にんにく               2かけ
・ブーケガルニ(市販のものでOK)* 1袋
・バター                大さじ3
・塩                   少々
・コショウ                少々
・砂糖                  ひとつまみ

<作り方>
① 牛肉はかたまりの場合は、4~5cm角に切り、塩・コショウをもみ込み、
   小麦粉をまぶす。1/2本のにんじんは斜め切りに、1/2個の玉ねぎはクシ形に切る。
② フライパンにサラダ油適量を入れ熱してから牛肉を入れ、表面が濃い茶色になるまで
焼く。
③ ②を煮込む鍋に移し、①のにんじん、玉ねぎを加えて炒め、赤ワインをふり入れて
煮立て、デミグラスソースを加えて炒め合わせる。
④ 固形スープの素を熱湯で溶き③に加え、煮立ったらアクをとり、弱火にする。
にんにく、ブーケガルニを加え、約2時間煮込む。
⑤ 残りのにんじんは4cmくらいの長さに切り、縦に4等分にする。じゃがいもも大きめに切っ    て、水にさらし、水気を切る。にんじんとじゃがいもはそれぞれにサラダ油でさっといためて
  ④の鍋に加える、アクをとりながら約30分煮る。
⑥ この間に、残りの玉ねぎを熱湯で8分どおりゆでてから、バター大さじ1で焦げ目が
つくまで焼き、塩・コショウ・砂糖を加えてからめる。これを⑤の鍋に加えて弱火で
約30分煮る。
⑦ 塩味を整え、最後にバター大さじ2を落としてできあがり。

*『ブーケガルニ』とは、フランス語で「香草の束」という意味で、香草や香味野菜を束にまとめたもの。身近な素材では、セロリの細い茎、ローリエ、パセリの茎など。市販のものはこれらの香草を細かくしてガーゼで包んだもので、香りが出やすくて良い。

Bon appetit !
[PR]
by kanabo73 | 2006-04-15 01:19 | フランスでの食
<< パリ・モンマルトルのもう一つの... 外から見る「フランス」、中から... >>


愉快なフィリピン人夫と2008年7月に生まれた娘と一緒にのんびりパリ暮らし。フランス生活・旅行情報満載!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ読者の皆様へ
コメントはお気軽にどうぞ!尚、このブログの文章及び写真の著作権はKanaboにあります。無断転用・転載はお断りします。いたずらコメント・トラックバックなどは、予告なく削除させていただきますのでご了承下さい。
パリ情報便利サイト
ライフログ
いまパリ何時?
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
その他のブログ